ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
ヤノブログ

ミルウォーキー8のインマニは溶ける?対策と症状は?二次エア対策

#hpi
#アイドリング
#ハーレーダビッドソン
#ミルウォーキーエイト
#故障

PVアクセスランキング にほんブログ村

メカニックの矢野です。

いつもワンクリックのご協力ありがとうございますm(__)m

↓↓↓本日もこちらを【1クリック】ご協力お願いします!!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

 

 

 

 

ミルウォーキー8のインマニは溶ける?対策と症状は?

ハーレーダビッドソンの

2017年以降ツーリングモデル(トライグライド)と

2018年以降ソフテイルモデルに搭載されているミルウォーキーエイトエンジン。

 

変更されたのはエンジンだけではなく、

インテークマニホールドも大きな変更点がありました。

  

今回はこのインテークマニホールドが引き起こす可能性が高いトラブルについてです。

 

あまり時間のない方の為に先に結論を言いますと

ミルウォーキーエイトエンジンのインマニは交換しておいた方がベスト!です。

 

今回のブログは

・インテークマニホールドとは?

・純正のインテークマニホールドの何が問題か?

・故障(溶けたり、変形した時)したときの症状は?

・修理や対策方法は?無料修理or予防カスタムか?

この様なテーマで書いていこうと思います。

 

そもそもインテークマニホールドって何??

エンジンが空気を吸う通路(パイプ)です。

エアクリーナから吸い込まれた空気はスロットルボディーを通過し

インテークマニホールド(インマニ)を通って、混合気(空気とガソリン)がエンジンに運ばれていきます。

 

 

純正のインテークマニホールドの問題点

ツインカムエンジンまでのハーレーのインマニはアルミ製でしたが

ミルウォーキーエイトエンジンからはプラスチック製になってしまいました。

コスト削減かと思います(^-^;

このプラスチック製のインマニが問題です。

耐熱ではあるが、耐火ではないのでバックファイヤーの多い車両(インジェクションチューニングをしていない車両)などではプラスチックが歪んだり溶ける事例があります。

これだけでなく数千kmのほぼ新車状態でも事例があります。

 

  

故障(溶けたり、変形した時)したときの症状は?

 

二次エアを吸います。

エアクリーナ以外の場所から空気を吸ってしまうので

アイドリングが不安定、回転数の動きが異常など

(チューニング中であればTGS(スロットルグリップセンサーやIACの数字にも出ます))

低速が乗り辛かったり、エンジン熱が上がりやすい事も。

  

修理や対策方法は?無料修理or予防カスタムか?

 

新車の3年間保証がある場合は無料で交換してくれる可能性があります。

ショップさんによっては車両が他社でカスタムをしているなどの理由で対応してくれない可能性がありますので注意です。

車両購入前にどこまで対応してもらえるお店か確認・問い合わせしておいた方がいいかもしれません。

 

しかし交換をしても素材はプラスチック製のままです。

根本的な対策にはなっていないので、インジェクションチューニング前に

インマニを対策部品(社外品)に交換しておいた方がいいかもしれません。

 

オススメは耐久性も高いHPIのアルミ製インテークマニホールド。

どうせ交換するなら「ハイフロー仕様」にするのもいいです。

 

大口径になることでパワーが出やすくなります。

しかし、無駄に大きくしても低回転時の流速が低下します。

例えば大きいストローの方がいっぱい吸えるけど、

空気の流れはゆっくりになってしまいます。

 

高回転ではパワーがでるが、低速が弱くなる可能性もあります。

 

エンジンや仕様に合わせて自分に合ったベストな組み合わせにしましょう!

インジェクションチューニングやカスタムはパインバレーにご相談ください。

 

実績で選ぶならパインバレー!!

パインバレーのインジェクションチューニング

2019年 ハーレー・ダビッドソンのインジェクションチューニング台数は年間500台以上の実績。

世界最大規模のインジェクションチューニング台数をこなしている経験値がすべてあなたのハーレーに生かされます。安心してお任せ下さい!

インジェクションチューニング予約はこちらから!

 

 

 

それではこの辺で!!

 

ネクストハーレーブログ(メカニック矢野ブログ)新着一覧はこちらから

 

↓↓↓応援の【1クリック】ご協力をお願いします!!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

 

にほんブログ村

 

パインバレーの極上中古車一覧はこちらから

 

ハーレーにお勧めのエンジンオイル!ほとんどの人がオイルを適当に選んでいる?パインバレーオリジナルオイル【プラチナオイル】

写真 2020-06-17 23 52 26

 

写真 2020-06-19 17 53 39 (1)

 

SYN3よりも高性能・低価格

ハーレーダビッドソン専用エンジンオイルです。

■ツーリングモデルにおすすめのマフラー【HKRヘッダー】そのメリットとは?

写真 2020-04-24 19 47 19

 

【若者割】U23歳 工賃30%off!チューニングも!/オイル交換工賃無料!

0f98ef8682e82db00613b2f669a7fcca-e1588499878514

 

パインバレーのインジェクションチューニング

2019年 ハーレー・ダビッドソンのインジェクションチューニング台数は年間500台以上の実績。

世界最大規模のインジェクションチューニング台数をこなしている経験値がすべてあなたのハーレーに生かされます。安心してお任せ下さい!

インジェクションチューニング予約はこちらから!

パインバレー公式のインスタグラムはこちら

unnamed

 

メカニック矢野 (プライベート)Instagramはこちら

rectangle_large_type_2_85de4484eaa25a0e3e38b84eaf26843b

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。