ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
オクブログ

2015 XG750 ストリート750 【インジェクションチューニング】

鳴り物入りで発売された「ストリート750」


ストリート750に限らずですが、パインバレーでは比較的高年式(2014年・2015年など)の車両がチューニングで多く入庫いたします。


新車がどんどんチューニングで入庫するのはお近くのショップさんがパインバレーを紹介していただいているおかげですね。


ありがとうございます(笑)


と言う訳で早速チューニングしておりますよ、ストリート750。





ちなみに仕様はスクリーミンイーグルのエアクリーナーフィルターとバンス&ハインズ ストリート750 コンペティションシリーズ スリップオン[1801-0733] 。更に消音バッフルが装着済みですので程よく消音されて心地よい音量。


燃調が整ってくるにつれ低音が出るようになってきてますので、よりハーレーらしいサウンドになっているのではないでしょうか?


↓パワー・トルクはチューニング前後ではこんな感じ。





青 ・ Befor MAXパワー 53.16   MAXトルク  5.57


赤  ・After  MAXパワー 56.14   MAXトルク  5.87


しかし、7500rpmって、実際使うんでしょうか?(笑)


でも!そこまで回しても快適に走れる仕様になってますって事。


シャーシダイナモが在るパインバレーだからこそ、一般道で走りながらチューニングする方法では測定しきれない部分も調整が出来ちゃうんです。


実際使わない回転域でも、ここまで調整されてるんだぞと言う安心感がありますよね。


皆様も是非「シャーシダイナモ」を使ったチューニングを体感してみてくださいね。


WEBにてチューニング予約も受け付けしておりますので、営業時間内にお問い合わせが難しいかたはぜひこちらをご利用ください。

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。