ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

フューエルパックFP3 ハーレー2019年最新モデルに対応

pochi

2018年57本目のブログ更新↑今日もポチッと1クリックお願いします!!

 

どうも、アッキーです。

 

フューエルパックFP3のアプリケーションがアップデートされましたね!!

ハーレー最新モデルである2019年式の車両に対応するマップがリリースされました。

これによりフューエルパックFP3は2019年モデルのハーレーに使用できる様になりました。

 

日本でハーレー2019年モデルが走り出すのはもう少し先ですが、既に契約された方からのお問い合わせも入りはじめてます。

ハーレー2019年モデルのカスタムもチューニングもパインバレーにお任せ下さい!!

 

初めてハーレーを乗るので右も左も分からない方の為に補足

 

チューニングってなに!?

基本的にはインジェクションチューニングを略してチューニングと言います。

燃調(ねんちょう)という言葉も耳にすると思いますがコレは燃料調整の略です。

燃料調整もインジェクションチューニングの事を指しますのでどれも同じ意味だと覚えてください。

 

そして、インジェクションチューニングはいくつかの方法があります。

一般的で且つ愛車を完全に健康状態にできる方法はシャーシダイナモを用いてプロのチューナーが行うチューニングです。

パインバレーは全国のお客様からご依頼を頂き月間50台程のインジェクションチューニングを行っております。

しかし、中にはパインバレーまでお越しになれないお客様もいます。

 

そんな方におススメしているのが今回のフューエルパックFP3です。

フューエルパックFP3は簡易チューニングディバイスです。

fp3setumei_edited-1

スマートフォンを使ってご自身でチューニングができちゃうんです!!

「シャーシダイナモを用いたプロのチューニングと同じ」と言うわけにはいきませんが、

その他のオートチューン・オートチューナーの様なディバイスや、一部のショップが行っている怪しい書き換えチューニングをするよりは何倍も良い製品です。

 

最近では怪しい書き換えチューニングを施され不調になった車両が持ち込まれる事が多くなりました。。。

なぜこんなものに手を出してしまうのか・・・・・手を出す前にご相談をいただければ・・・・と毎回思います。

変なモノに手を出す前にちゃんとしたインジェクションチューニングまたはフューエルパックFP3をご検討くださいね。

66007_01 1020-2203_17

 

というワケで、本日はココまで

皆様楽しいハーレーライフをノシ

 

 

[スタッフ募集中]

只今パインバレーでは新店舗移転に伴いましてスタッフを募集しています。

地方出身の若いスタッフが和気藹々と仕事をしています!!

スタッフ募集動画を作りましたので是非ご覧ください。

ちなみに応募予定がない方にも観ていただきたいです。

スタッフ募集の詳しい情報を見る⇒

 

 

amefes   ブログ村参加中!!応援クリックお願いします。 banner-facebook
banner-twitter
banner-line
banner-instagram

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。