ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

インジェクションチューニングのセカンドオピニオン

ケステック製品の取り扱いは中止いたしました。現在は音量可変マフラーとして「ジキルアンドハイド」を取り扱っております。お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

pochi

2017年86本目のブログ更新!!ポチッとしてってください!!

どうも、アッキーです。

インジェクションチューニングセカンドオピニオン的な依頼が増えてます。

 

近年ハーレーのインジェクションチューニングも周知されてきております。

about-main-visual

皆様エンジンコンディションを良くして、愛車を大切に乗りたいという考えをお持ちいただけることはとても良い事だと思っています。

 

しかし、インジェクションチューニングを”俄かに”行うショップが増えてしまっているのも事実でして、

非常に残念でなりません。

そして、俄かチューナーの中には「チューニングができていない」という自覚がないなんて場合も・・・

チューニングができない自覚がありつつもそれを行っている場合も・・・コレが一番ダメでしょ。。。

 

 

インジェクションチューニングってデータを簡単にポンっと入れて「はい、出来上がり」なんて事はありえません。

データを入れてちょこっと走行してデータをサササッと書き換えて「はい、出来上がり」なんて事もありえません。

シャーシダイナモに載せてしっかりと全域のデータサンプリングを行いつつ、チューナーが数値を入力しながら、詰めていくのが本当のインジェクションチューニングです。

 

pinevalley-main-visual

 

実走行でもしっかりと測定を行いながらチューニングを行うショップさんも有りますが、公道で測定するのは限界があるのと交通事故の危険性がありますので弊社では試運転・最終仕上げ確認以外は公道走行はしません

 

 

パインバレーマフラー交換カスタム相談にお越しいただいた際にチューニングのお話をさせて頂くのですが、

「もう、チューニングしてありますから」というお客様もいらっしゃいます。

そこで問いたいのが「本当にインジェクションチューニングできていますか?」という事。

 

また、「他店でチューニングしてもらったんだけど、あまり調子良くない」とか

「他店でチューニングしてもらったんだけど、こんなもんなの?」とご相談いただきます。

 

 

そんな時は愛車診断(パワーチェック・A/Fチェック他)(5,400円税込)をおススメします。

シャーシダイナモに載させて頂きチェックをしてみると驚愕の結果となる事が・・・・

 

「アイドリング以外何も変更されていない
「ベースマップ(チューニングを行う際にベースとするマップ)を入れてアイドリングが下がっているだけ
ただただ燃調を濃くするように指示値を変更しているだけ」
「なぜ!?こんな数値が入ってるの!?壊すつもり???

等々まあ、ホントに酷いモノが多いです。。。。

俄かチューナーが確信してやっているならホントに憤りしかないですよ!!

 

セカンドオピニオン的な事をやらせていただく中でまともにチューニングができていたケースは数件。

私達も愛車診断をして「大丈夫です!バッチリチューニングできてますよ、安心して乗ってください!!」とお答えできるのが一番嬉しい事なのですが・・・・

残念ながら・・・・」と話をしなくてはならなくて心苦しいというのが本音。

 

voice-main-visual

 

セカンドオピニオン的な事は行いますが、”このお店はダメだ”という批判の様な事は言いません。

ただ正直に”現状がどういう状態”であるかを客観的にみて説明をさせて頂きます。

状態が良ければ「良い」と反対に状態が悪ければ「悪い」と言います。

またパインバレーチューニングを行うと”こういう風に変わります”と具体的な説明をさせて頂きます。

決して押し売りはしませんが、パインバレーで行うチューニングと”俄かチューニング”では全く持って別物ですのでその点はしっかりとお話しさせて頂きます。

 

現在は約1ヶ月ちょっと先の予約受付可能です。

チューニング予約の空き状況確認及び予約お手続きは↓こちらからどうぞ。

blog-banner01

まだ年内納車可能な日程が空いていますので今年のうちに仕上げておきたい方は是非!!

 

 

ちなみに2018年新型ソフテイルのお客様からお問い合わせが増えてます。

ミルウォーキーエイトエンジンを搭載した新型ソフテイルも既にチューニング対応しています!!

 

既にデモ車の2018FXBBもチューニング完了しました。

 

そしてお客様の2018FLHCヘリテイジもクロームワークスマフラー+ステルスエアクリーナー+ディレクトリンクチューニングでバッチリ仕上がっています。

 

お次は2018FLFBファットボーイももう少しで仕上がる予定!!

こちらは音量可変ケステックマフラー+ステルスエアクリーナー+ディレクトリンクチューニングを行います。

 

というワケで本日はここまでに

皆様楽しいハーレーライフをノシ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

amefes

ブログ村ハーレーブログ参加中!!応援クリックお願いします。

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。