ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

本牧シーメンスクラブUSS。もうひとつのアメリカ

本牧シーメンスクラブUSS。もうひとつのアメリカ

本牧小港。以前は米軍住宅が隣接し、ごく自然にアメリカ文化を吸収していたエネルギュシュなエリア。それがいわゆる伝説の街、本牧です。

本牧通りから小港の交差点(山手警察署前)を曲がり、リキシャルーム、アロハカフェがあった通りをふ頭の方へ走ると90度の急カーブがあり、その先にポツンとネオンが光るこのお店があります。

名前はUSS(ユナイテッド・シーメンス・サービス)。通称シーメンスクラブ。
文字通り、外国人船員のための保養施設。

その立地やいかにも外国人向けといった外観から、初めて入るのにはちょっと勇気がいると感じる方も多いかもしれませんが、そんなことはありません。
一時期は夜のみの営業になったこともありましたが、今はランチも楽しめます。もちろん日本人も入れるし、お店のスタッフさんもフレンドリーで落ち着ける空間です。
かつては本牧ふ頭に寄港した外国船の方々でかなり賑わったそうなのですが、今ではみなとみらいや中華街に行く人が多くなったとのことですが、特に夜はまさに「別世界」といった雰囲気でムードも満点だそうです。

(昼に撮らせていただいたこのページの写真を見れば夜がどんなに素敵か想像がつきますよね)

米軍住宅と共生していた頃の本牧、それとはまた別の意味でのアメリカがここにはあり、今でもその飾らない雰囲気が味わえるのです。

クレイジーケンバンドもライブを開催したレストランスペースは広々として大人数でも大丈夫。
ハーレー乗りなら一度は体験したい「飾らないアメリカ」。貴重な存在です。

いつかパインバレーでイベントが出来たらいいな、と思っています。

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。