ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
オクブログ

オイル交換が急に増えましたねぇ~。

ここ最近オイル交換のご依頼がとても多くなってきたパインバレー。


と、いう事はきっと皆様ツーリングを楽しまれているんですよね。


オイル交換と言えば・・・面倒、廃油の処理が困る等々でなかなかご自身で作業するには腰が重い。


そんなお客様はどしどしパインバレーにオイル交換をご依頼くださいませ。


勿論、ご自身で交換される方の為のオイル交換道具各種取り揃えておりますので、チャレンジしてみたい!そんなお客様はお声かけくださいネ。
Pitが混み合っていなければ、作業のコツなんかもお教えいたしますよ(笑)


そして・・・ご自身でオイル交換をされる方にはもってこいの道具の一つが・・・


↓コレ

ハーレー オイル交換の必需品■オイルリムーバー2


■ハーレー オイル交換の必需品!
効率良くかつ安全に汚れたオイルをエンジン内部から排出できます。
使い方もとっても簡単!いつものオイル交換に一手間加えるだけ。

■’99以降TWIN-CAM、エボリューションモデルおよびスポーツスターに適合。
VRSCモデルには適合しません。

※本製品は合成樹脂製ですので、使い捨てではなく繰り返しご使用いただけます。

■従来のオイル交換の方法だと、エンジン内部に汚れたオイルが残っているってご存知ですか?
オイル交換後にオイルをチェックしてみると、「オイルが汚い!?」なんて経験ありませんか?
微量のオイルとはいえ、古い劣化したオイルがエンジン内に残っている状態は厳密に言うとエンジンにあまり良くありません。
それを解消するために「クランキング」を行う方もいらっしゃいますが、確かな知識と経験をお持ちでないと、エンジンにダメージを与えてしまいますので、おススメできません。

※ココで言うクランキングとは、オイルを抜いた状態でクランクを回し残ったオイルを排出させる作業です。

そこで!
パインバレーが独自に使いやすいオイルリムーバーを開発いたしました。

クランキングをすることなく、安全で効率良く汚れたオイルを排出し、フレッシュなオイルに交換することが可能です。

■パインバレーが独自開発したオイルリムーバー2の特長
・従来品はグリップ部分が細く作業性が悪かったので、グリップ部分を握りやすく改良
・折れにくく柔らかい材質のホースを採用することによりホース取り回しの自由度がUP!


ハーレー オイル交換の必需品■オイルリムーバー2


綺麗好きな方に大好評のこのツール。これを使えば100%汚いオイルを排出できちゃいますよ。
↓使い方はこんな感じ♪

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。