ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

ハーレーが台風で倒れました。。。やっぱサイクルシェルにするかな。

pochi

2018年60本目のブログ更新↑今日もポチッと1クリックお願いします!!

 

どうも、アッキーです。

 

いやー今回の台風24号は結構なもんでしたね。

横浜は夜11時頃から雨風が酷く今までに聞いたことのないような風の音がしてました。

風が吹くたびに家が揺れてたし(笑)

 

コ○ネのサイクルガレージに入れてある私の愛車たちはものの見事にぶっ倒れ・・・・

サイクルガレージも半壊状態という惨状。

ハーレーはタンクに少し傷が入りましたが、サクッと磨いてまあまあ分からない程度になったので、被害は最小限で済みました。

まあでもタンクは凹まなかったものの私自身が凹んでますが。。。。

 

プラットホームの無いサイクルガレージにはまさに”あるある”の光景を目の当たりにした時は

一瞬時が止まり、そしてやや笑ってしまうようなわけの分からない心境でした。

 

というわけでつくづくCYCLESHELL(サイクルシェル)の良さを感じる今日この頃です。

 

cycleshell9

 

サイクルシェルならプラットホームがあり、車両を載せるので自重がすべてガレージにかかるため倒れる心配はありません。

骨組みもしっかりとした骨太で頑丈なため雨風で壊れてしまう心配もありません。

カバーを閉じ閂(かんぬき)とマジックテープを止めれば、カバーが開いてしまう心配もありませんし、

風でホコリなどの侵入もしっかりと防いでくれます。

 

前輪だけ載せるタイプの安い簡易ガレージが壊れた方、この機会にサイクルシェルに変えましょう!!

 

 

ちなみにサイクルシェルは頑丈なので骨組みはそうそう壊れません。

なのでサイクルシェル交換用カバーも販売しています。

CS-cover

5年〜7年ほどでカバーの交換時期がくるようで、10年以上使用されている方も多くいます。

 

とりあえずガレージのスペースの寸法を測ることからスタートですね〜。

皆様台風には気をつけましょうね。。。

 

というわけで本日はここまでに

皆様楽しいハーレーライフをノシ

 

 

amefes   ブログ村参加中!!応援クリックお願いします。 banner-facebook
banner-twitter
banner-line
banner-instagram

 

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。