ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

ハーレー純正100%化学合成オイルSYN3を一番安く買う方法


2016年18本目のブログ更新!!ポチッとしてってください!!

どうも、アッキーです。

河津桜も見ごろを迎えた今日この頃。

バイクシーズンはもう目の前です。

エンジンオイルやオイル交換グッズが徐々に売れ始めております。

徐々にシーズンに向けて走り出しの準備を進める方が増えているのでしょう。

というわけで、本日はとってもお得な情報をお伝えします。

ハーレー純正100%化学合成オイルSYN3を一番安く買う方法

CVOモデルでは指定オイルとされているスクリーミンイーグル・シンセティックオイル・シンスリーですが、

如何せん1本あたりの価格が高いのがネックです。

しかし良いオイルである事は間違いないので高くても皆様購入されていることでしょう。

そんなエンジンオイルの価格に悩まされ少しでも安く購入したい方にその方法をお教えします。

お教えすると言いましてもすごく単純な事なんですけどね。

はい、↓コレを買うだけ!!!!

ハーレー純正■100%化学合成オイル・SYN3 シンスリー 1ガロン

こちらの商品はSYN3の1ガロンボトルです。

通常は1クォートボトルですが1ガロン(=4クォート)での販売となります。

もちろん列記としたHD正規品なのでご安心を!!

当社販売価格ですと・・・


↑通常の1QTボトルは1本3,630円で販売しています。

定価ですと1本4,040円しますので当社で購入するとそれだけでお得なのですが、、、


↑こちらの1ガロン(4クォート)ボトルですと1本9,090円になります。

シンスリーの1クォートボトルを3本買うよりも安いのに4本分の量が入っているんです。

ツーリングモデルですとエンジン・ミッション・プライマリーを全部交換すると6クォートちょっと使用しますよね。

SYN3の1クォートボトルを7本買っておかないと足りなくなる場合がありますので、7本買ったとすると25,410円にもなってしまいます。

しかしSYN3の1ガロンボトルなら2本買えば十分足りるので18,180円しかかかりません。

1クォートあたり2272.5円になりますのでハーレーディーラーで鉱物エンジンオイル(定価:1クォート/2,360円)を買うよりも安いんです!!

だったらシンスリーオイルを使用した方が全然いいですよね~。

大きいボトルだと注入しにくいんじゃないの???

1ガロンボトルは3.8kg程の重さなのでそんな重さは感じないと思います。


握りやすい取っ手も付いているのでご安心を!!

1クォートボトルでもそうですが、フィルファンネル(じょうご)をご用意いただくとより作業がやりやすいですね。

どの位の量入れたか分からないのでは???

1クォートボトルでもそうですが、最終的な量の調整は少しずつ注入してディップスティックで確認するしかありません。



ジョッキを使用するのがベストではございますが、1L及び1QTの目盛り表示はありますので大まかな量ははかれますのでご安心ください。

パインバレーでは1ガロンボトルの販売もしてますのでSYN3をご使用される際は是非。

SYN3 エンジンオイルをお得に買うならパインバレーのネットショップで!!

本日はここまでに

皆様楽しいハーレーライフをノシ

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。