ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

東京モーターサイクルショー2014


↑↑↑2014年31本目のブログ更新!!↑本日もポチッとお願いします。↑↑↑

どうも、アッキーです。

昨日まで行われていた「東京モーターサイクルショー2014」

今年は3月28日・29日・30日の3日間で開催されました。

私も一応バイク業界の一員ですので、トレンド調査として(?)初日28日に行って参りました。



昨年は縁あってプレスチケットで入場できたのですが、今年は一般チケットでの入場です。

プレス入場は空いてる時間に色々みて回って写真撮りまくって、楽しかったなぁ。

今年は一般入場なので結構ゴミゴミしたなかを回ったので、ゆっくりとは見れなかった。。。。

昨年に引き続きモーターサイクルショーの合間にバンス&ハインズやクリアキンの新製品発表会に行ってきました。

 
コレは極一部のショップのみ招かれる超貴重な発表会です。

参加されてるのはもちろん日本国内の有名なショップさんや問屋さん、

そして”あの雑誌”や”あの雑誌”のライターさん等々。

商品紹介をするのは、バンス&ハインズのジョン・ポッツ氏と

クリアキンのセールスマネージャーであるジョン・ペッタ氏です。

え!?名前が!?

冗談でなくホントの名前ですよ(笑)

そして昨年はバンス&ハインズの社長だったポール氏も同席。

ポール氏は現在MAG(Motorsport Aftermarket Group)の国際ビジネス部門のヴァイスプレジデントです。
↑多分そう説明されていたはずです(笑)

当社のボスがアメリカでお会いした時はV&Hの副社長で、

去年日本でお会いした時にはV&Hの社長となり、現在はさらに。

ポールさんかなりのやり手です!!

今回も記念に1枚↓

 
内容ですが・・・今回はあのFuelpak FP3(フューエルパック エフピースリー)についての説明もありました。



実際にハーレーを会議室に持ち込んでデモを行ったのですが・・・・・・

ブルートゥースの具合が悪いせいか、通信がウマくいかず・・・・・・

結局、使い勝手はあまり分からなかったです(笑)

セミナー会場にいる多くの方がアプリを起動しておりBluetoothの電波が飛びまくって上手くいかなかったものかと思われますので、

通常使用する際は問題ないでしょう。

多分ね。。。。

そんなこんなで気になる点を幾つか質問したのですが、時間の制限もあったので全ての疑問が解けたわけではありません。

チューニングディバイスとして使用する前に確認しなくてはならない事項もあるので、その辺は直接バンス&ハインズと連絡を取り合って確認をしている所です。

後は実際に車両とFP3を使用してどの程度のパフォーマンスが得られるものか確認をしなくてはなりません。

FP3はもう少ししたら入手できるとして、問題はテスト車両だ。。。。

適合が2012年以降ソフテイル・ダイナ、2014年以降スポーツスター・ツーリングに限られるので、当社のデモ車両は全て不適合。

FP3やインジェクションチューニングのご興味のある方で車両をお貸しいただける方を探してます!!

新しいモノ好きな方いかがでしょうか(笑)!?

では本日はここまでに

皆様楽しいハーレーライフをノシ

パインバレー/マフラー
↑↑↑パインバレーのネットショップへ↑↑↑

↓↓↓東日本大震災復興応援プロジェクトへのご支援心よりお待ちしております。↓↓↓ 

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。