ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
オクブログ

舐め易いネジNo.1と言えば・・・。

ネジの中で最も舐め易い、その筆頭と言えるのが・・・・


↓コレ



プラスネジ。


一度は皆さん経験すると思います、あの舐めたときのあの感触とやっちゃった感(笑)


確かに「なんでこんなに硬いの?」と思う位ネジが固着している場合もありますが、力のかけ方で「舐める」リスクは大幅に減らせるんですよ。


まず、舐める原因ですが・・・。
それは「ネジを回す事だけに意識を集中し過ぎているから。」です(勿論きちんとネジに合ったサイズのドライバーを使っていると言う大前提です)


その為、ネジに押し付ける力が足りない為にドライバーが滑ってしまい、舐めてしまいます。
ネジを舐めさせてしまう方の殆どの原因がこれではないかと思います。


では、舐めない為の正しいネジの回し方はのコツは・・・
①ネジに合った正しいサイズのドライバーを使う。
②ネジに対してドライバーをまっすぐに押し当てる。
③ネジを回す事よりもドライバーをネジに押し当てる事に意識を持つ。


この3点に気を付けて頂ければネジを舐めてしまうリスクは大幅に減るはず。


↓イメージ的にはこんな感じ。





大げさかもしれませんけど、全体重掛けてドライバーをネジに押し付けて回す!位のイメージで良いと思いますよ。


ご自分でパーツ交換作業をされる方は上記の注意点に気を付けて楽しいカスタムをお楽しみくださいね~♪


 ↓ My ドライバー達。高校1年生位?の時から使ってるのもあるからサビッサビだけどまだまだ現役で活躍しております。


Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。