ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

ノーマルエキパイが無い。。。マウントステーも無い。。。どうしよう!?


どうも、アッキーです。

 
最近、パインバレーのヤフオクの方に変わった商品が並びました。

 
↓コレです。

何か分かります???

 
正解は04年~現行までのスポーツスターXLモデルの標準装備のマフラーマウントステーです。

 
前後のサイレンサーを繋ぐ連結管の役目も兼ねております。

 
お客様からのリクエストにお答えして取り揃えました。

 
と言うのも↓こんな事が

 
「車両を中古で買ったら爆音のフルエキマフラーが装着されていて困ってる。」

と言う話がよくあるのです。

そしてこんな感じで困ってる↓

爆音でうるさ過ぎるので、北米マフラーやスクリーミンイーグルマフラーをつけたいがノーマルエキパイマフラーマウントステーが無い。。。

 
とか

車検なので標準装備マフラーに戻そうと思ったがノーマルエキパイノーマルマウントステーが無い。。。

 
といった具合。

 
そこで、以前からご相談をいただいた場合には仕入れて販売をしていたのですが、

 
最近やけに同じ様なご相談が増えてきていましたので、どうせならお安く販売が出来るように大量に買い付けました。

 
そしてかなりリーズナブルな価格が実現できていると思います。


04年~現行までのスポーツスターXLモデルの標準装備・マフラーマウントステー


07年~現行までのスポーツスターXLモデルの標準装備エキパイ

 
今はヤフオクで少し販売を始めている状態ですが、スポーツスターに限らずダイナやソフテイルのノーマルエキパイ・マウントステーなども入荷しております。

 
探してた!!って方はお問い合わせください。

 
エキパイヒートシールドにブーツやパンツの溶けた汚れがついてしまったり、傷つけてしまった方にもオススメです。

 
ディラーで買うと○万円はくだらないですからね(笑)

 

ダイナモデル・標準装備エキパイ

↑コレでダイナFXDFやFXDWGのトミーガンマフラーをローライダーの様なスタッガードタイプにすることもできます。
※別途ステーが必要になります。

あとは、裏メニューですがこんなのも可能!?↓

ファットボーイやソフテイルデラックスの様なショットガンタイプのエキパイって前後が溶接されて2IN1になってるじゃないですか!?

 
独立管にする場合には切り離して、穴を溶接して閉じるしかありませんよね!?

それも出来ると思いますので、ご相談ください。

 
あ、ちなみに標準装備のエキパイは残しておいた方が良いです!!

それでは、また明日。

あ、明日はオイル10%オフの日です!!

皆さま楽しいハーレーライフをノシ

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。