ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

お客様のハーレー紹介!!新店舗バージョン2

 
↑ブログランキング参加中です。ポチッとお願しま~す!!
  
 
どうも、アッキーです。
 
昨日に引き続きまして、お客様のハーレーをご紹介!!
 

それでは早速スタート↓
 

コチラのお客様は当ブログの左側にある”pick up ブログ”の【 masa☆’s HARLEY FLHT & 48 とGOLFのブログ】を書いている方です。
 
この日はツアーマスター・ジャケットライナーをご購入下さいました。
 
 
続きましてコチラ↓

コチラのお客様は以前サイレンサー部分を北米マフラーに交換しまし、今回はエキパイも北米仕様へ交換いたしました。
 
VRSCモデルはフランジ付近が狭いので作業性が悪くて、かなりの時間がかかってしまいました。。。
 

 
途中で気が付いたのですが。。。
 
一部の作業で狭くて手が入らず指先だけでナットを緩めていたのですが、手が攣りそうになります。
 
そこで何かイイ方法は無いかと考えました。
 
そしてピン!ときまして、私の手が大きすぎて(太すぎて!?)入らないだけでりゅう君の小さい手なら入るのでは!?
 
早速りゅう君にお願いしたらすんなりと手を入れてナットを回してくれました!!
 
”たまには”役に立つじゃないか!!と、思ったけど言ったら怒られそうなので言わないでおきました(笑)
  
でもホントに助かりました。
 
ありがとう、りゅう君!!の”手”
 
 
さて、続きましてコチラ↓

コチラのお客様はお取り寄せパーツのをご購入いただいたのですが、取付けるにあたりフットボード側にドリルでの穴あけ加工が必要だったため、取付けのご依頼をいただきました。
 
取付けたパーツは【50782-91 クローム・パッセンジャーフットボードカバー】です。
 
アクセサリーカタログには「装着が簡単なフットボードカバー」とありますが、”簡単”って表現が曖昧すぎる気がします。
 
確かに複雑では無いし、ポンチとドリル等があれば問題ないのですが。。。。
 
ボルトオン⇒簡単って言うのは納得できますが、加工が必要な場合は”要加工”位は表記して欲しいもんですね(笑)
 
 
皆さまご購入の際はポンチ&ドリルをご用意もお忘れなく!!
 
  
新たにクリアキンパーツもご注文いただいたのですが、メーカー欠品中の為現在はお待ちいただいている最中。。。
 
誠に申し訳ございませんが今しばらくお待ちください!!
 
 

 
続きましてコチラ↓

コチラのお客様はマフラー交換でした。
 
マフラーはお取り寄せをしたクロームワークス・3インチです。
 
 
ドコドコと低音を響かせて、帰って行かれました!!
 

久々のロッカーでした。
 
私はロッカーのマフラー交換は3度目だったかな!?
 
カッコイイのに販売台数が少ないのでしょうか???あまり見かけませんよね!?
 
 
 
続きましてコチラ↓

FLSTFB・ファットボーイロー!!
 
このマフラーはV&Hのビッグラディウス2in1です。
 
私は初めて生で音を聞ききました!!

 
見た目も迫力がありますが音もスゴイです。
 
”アメ車の音”がしますょ!!
 
好みは分かれると思いますが、コレは他には無い感じですね!?
 
 
コチラのお客様もお取り寄せパーツのご注文をいただいております。
 
 
 
お取り寄せパーツは年末年始を挟みましたのでちょっと遅れ気味です。
 
お待ちの皆さまご迷惑をお掛け致しますが、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。
 
 
 
それでは、本日はこの辺でお終い。
 
皆さま楽しいハーレーライフをノシ

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。