ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

ボンネビル・スピードウィーク始まる。


2013年71本目のブログ更新!!↑ポチッとよろしくです。

どうもアッキーです。

ボンネビル・スピードウィークの開催が近づいて参りました。

2013年8月24日~29日までアメリカ・ユタ州ソルトレイクシティにあるボンネビル・ソルトフラッツで行われます。

ソルトフラッツ=塩原です。

そのソルトフラッツに世界各国の”スピード野郎”達が最高速をもとめ各々の”相棒”と共に集まり、

真白な塩原に設けられたボンネビル・スピードウェイを駆け抜けます。

ここで行われるのは所謂”スピードトライアル”

自分達が組み上げた相棒と共に何マイル/hで駆け抜けるか!?

カッコイイです!!男のロマンが詰まってます。

一度目の前で見てみたいと思う所ですね。

そんなアツいイベントが行われるボンネビルに当社のメカニックす~さん&ヤナさんが参戦します!!

あ、”参戦”って言ってもスピードウェイを駆けるワケではないですよ。

パインバレーではヒロ小磯氏が率いるチーム「Hiro Koiso Racing」のオフィシャル・スポンサーとして応援をしています。


出場する車両にもしっかりとステッカーが!!

ヒロ小磯氏とは?「Hiro Koiso Racing」とは?

というワケでスタッフ2名で現地まで行き直接小磯氏の応援を!!

この時ばかりはメカニックではなく”応援団長す~さん”になるので学ランをプレゼントしようかと思います(ウソ)

そして日本では情報が少ないボンネビル・スピードウィークの様子を画像&動画などでお伝えします。

日本最速の情報は↓こちらから


現地に向かうす~さん&ヤナさんがリアルタイムで!?最新の情報を発信!!

皆様お楽しみにしててくださいね。 多分誰よりも私が楽しみにしてます(笑)

ちなみにメカニックす~さんは日本時間の8月25日夜に日本を発ちます。

8月30日までは不在となりますが、パインバレーの店舗は通常通り営業します。

マフラー交換等の作業も問題なく承れますので、何なりとご依頼くださいませ。

さてさてボンネビル・スピードウェイってどんなところかなぁとGoogle Mapでみてみたら・・・・

うん、思った通り真っ白で何もない。

↑このマップでみてると縮尺の感覚が分からなくて意外と狭いのでは???と感じる。

ではどんな感じなのか日本地図と縮尺を合わせて見てみよう。

な!!!!!

え?????

当たり前だけども広い・・・・ホントに広いじゃん。。。。。



左:ボンネビル・スピードウェイ(青い●がスタート地点付近で青い線がコース付近)
右;横浜市(うっすらとピンクがかってる部分)

左の画像下方に青色で四角い部分+その下の水色の台形?部分を足すと、大体羽田空港(右の赤線で囲った部分)と同じくらいの広さだ。

この青色&水色の区画された場所はなんなのだろうか???謎です・・・・

「す~さんボンネビル行ったついでに見てきて」って言いたいところですが、そんなコンビニ感覚で行ける距離じゃないな・・・・・

ちなみにす~さん&ヤナさんはソルトフラッツの近場?にあるホテルに泊まるのですが、

直線距離にするパインバレーから浜松に行く位の距離。。。。

景色と言えば山脈と塩原のみという道を車でひたすら2時間程走り続ける。

往復4時間・・・・・・それを3日間・・・・・・・

日中の気温は40℃近くまでなる日も珍しくない・・・・・・・・

そして建物が無いから日陰もない・・・・・・・・

紫外線が強く、帽子などを被っても照り返してアゴ下や首回りをヤケドするらしい・・・・・・

”日焼け”じゃなく”ヤケド”レベルというからスゴイ。

経験の少ない初参戦チームの中には1日~2日でヤケドにより棄権をしてしまう場合もあるらしい・・・・

過酷だ!!何から何まで過酷だ!!

今回は留守番として会社に残ることになった私・・・・・・ちょっとホッとしたりして(笑)

でも、絶対に一度は行きたいな。

過酷だとは思うが、それを物ともしない何かがソコには待っていそうな気がするから。

現地での出来事はす~さんが帰国した後のブログをお楽しみに~!!

ってなワケで本日はここまでに

皆様楽しいハーレーライフをノシ

パインバレー/マフラー
↑↑↑パインバレーのネットショップへ↑↑↑

↓↓↓東日本大震災復興応援プロジェクトへのご支援心よりお待ちしております。↓↓↓ 

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。