ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
ヤノブログ

ハーレー/ツーリングモデルのヘッダー交換をおススメする理由はO2センサーエラー?【ハーレーダビッドソン カスタム!】

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

メカニックの矢野です。

いつもワンクリックのご協力ありがとうございますm(__)m

 

↓↓↓本日もこちらを【1クリック】ご協力お願いします!!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

にほんブログ村

 

 

 

 

ハーレーダビッドソンのツーリングモデルで

ヘッダーパイプ(エキパイ)交換をおススメする事が多いですが、

 

メリットは排気効率の向上や排気音だけではありません!

 

 

 

 

ヘッダーパイプ(エキパイ)交換でO2センサーの【読込エラー】や【故障】を防ぐ!

 

ハーレーダビッドソン・ツインカムエンジンの

10年~16年のツーリングモデルの

O2センサーの位置は

 

フロントシリンダーからのパイプ 

リアシリンダーパイプ が交わる

 

集合部分付近】にあります。

 

↓画像 赤丸

写真 2020-07-01 11 01 29

この位置にあると

フロントシリンダーからの排気と

リアシリンダーからの排気が干渉しやすい!

 

O2センサーとは何??

 

O2センサーとはジルコニア素子により

排気ガス中と大気の酸素濃度差で、

残留酸素濃度を検出し、起電力を発生!

このフィードバックからECM(コンピューター)が燃料を補正します。

 

この電圧(0V~1V)を元にコンピューターが

ターゲットの空燃比である理論空燃比よりも

「薄い!濃い!薄い!濃い!」

を繰り返します。

薄い!濃い!の中間が理論空燃比になります。

【薄い!→理論空燃比→濃い!→理論空燃比→薄い!】

写真 2020-07-15 23 00 08

 

↑難しい話なので無視して大丈夫です 笑

 

理論空燃比よりも、薄いか濃いか?を見て

理論空燃比付近(14.3~14.6)をターゲットにコンピューターが補正します。

 

排気が干渉する位置にO2センサーがあるとどうなる??

 

 

フロントシリンダーからの排気と

リアシリンダーからの排気が干渉すると

 

フロントシリンダーからの排気ガスが混じった状態で

リア側のO2センサーが検出してしまったり

O2センサーの誤認が多くなり、

ECM(コンピューター)の補正も微妙になります。

 

 

だからHKR(ヒロ小磯レーシング)のステルスヘッダー

O2センサーの取り付け位置を変更しています!

オレンジ○

写真 2020-07-01 11 01 29

赤丸がノーマル位置。

 

 

 

 

[HKRステルスヘッダー] 10-16年ツーリングモデル(12mmO2センサープラグ)[HKRSH10]

HKRSH_1.jpgHKRSH_2.jpg

 

他にも熱対策や強度などメリットがたくさん!!

詳しくはこちらのブログも見てくださいね(^^)/ ↓↓↓

 

■ツーリングモデルにおすすめのマフラー【HKRヘッダー】そのメリットとは?

写真 2020-04-24 19 47 19

 

 

 

最後に!

 

ハーレーダビッドソンのO2センサー関連のトラブル/エラーコード(DTC)

載せておきます(^^)v

 

P0031 Front HO2S low/open
P0032 Front HO2S shorted/high
P0051 Rear HO2S low/open
P0052 Rear HO2S shorted/high

 

P0131 Front Oxygen Sensor Low   (前シリンダーが薄い!)Engine Lean
P0132 Front Oxygen Sensor High  (前シリンダーが濃い!)  Engine Rich
P0134 Front Oxygen Sensor Inactive (機能していない)
P0151 Rear Oxygen Sensor Low  (後ろシリンダーが薄い!)Engine Lean
P0152 Rear Oxygen Sensor High (後ろシリンダーが濃い!)Engine Rich
P0154 Rear Oxygen Sensor Inactive (機能していない)

 

これらのトラブル/エラーコード(DTC)がある場合は

お近くの専門知識のあるショップさんで

【故障診断】と適切な修理・対応をしてください。

 

 

ハーレーのエキパイやマフラー交換後は

パインバレーのインジェクションチューニングが

必須です!(^^♪

 

インジェクションチューニング予約はこちらから!

 

 

 

遠方の方には、簡易的な燃調ができるFP3もおすすめ!!

 

【日本正規品】バンス&ハインズ■フューエルパック Vance&Hines FUELPAK FP3

1020-2203_04.jpg

 

 

 

それではこの辺で!!

 

 

 

ネクストハーレーブログ(メカニック矢野ブログ)新着一覧はこちらから

 

 

↓↓↓応援の【1クリック】ご協力をお願いします!!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

にほんブログ村

 

 

パインバレーの極上中古車一覧はこちらから

 

 

ハーレーにお勧めのエンジンオイル!ほとんどの人がオイルを適当に選んでいる?パインバレーオリジナルオイル【プラチナオイル】

写真 2020-06-17 23 52 26写真 2020-06-19 17 53 39 (1)

SYN3よりも高性能・低価格のハーレーダビッドソン専用エンジンオイルです。

 

■ツーリングモデルにおすすめのマフラー【HKRヘッダー】そのメリットとは?

写真 2020-04-24 19 47 19

 

 

【若者割】U23歳 工賃30%off!チューニングも!/オイル交換工賃無料!

 

 

0f98ef8682e82db00613b2f669a7fcca-e1588499878514

 

 

 

パインバレーのインジェクションチューニング

2019年 ハーレー・ダビッドソンのインジェクションチューニング台数は年間500台以上の実績。

世界最大規模インジェクションチューニング台数をこなしている経験値がすべてあなたのハーレーに生かされます。安心してお任せ下さい!

 

インジェクションチューニング予約はこちらから!

 

 

 

パインバレー公式のインスタグラムはこちら

unnamed

メカニック矢野 (プライベート)Instagramはこちら

rectangle_large_type_2_85de4484eaa25a0e3e38b84eaf26843b

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。