HONMOKU BRAND

本牧ブランド

 > 本牧ブランド > ユーミンファンの聖地"山手のドルフィン"

  • お友達紹介キャンペーン
  • チューニング + デバイス込みでこの価格!
  • 2017ツーリング用マフラー勢ぞろい!
  • 求人

2013.09.13横浜ニュース

ユーミンファンの聖地”山手のドルフィン”

パインバレーから本牧通りを根岸方面へ。

間門(まかど)の交差点を右折して1つ目の信号「根岸不動下」を右折。

坂をほぼ上り切ったところにあるレストラン「ドルフィン」をご紹介します。

 

 

「ドルフィン」と聞いてピンとくる人も多いかもしれません。

ここは、ユーミン(荒井由実時代)の有名な曲「海を見ていた午後」の歌詞に登場し、一躍、横浜の名所となったレストラン。

 

 

お昼時に訪問したのですが、お店の印象は歌詞にある通り「静かなレストラン」。(お客さんが少なかったからなおさらそう感じたのかもしれません)

 

 

二人で行ったので、ランチメニューのAとBとを注文しました。

値段は1470円。

 

 

2階の席へ案内されました。

中央にはグランドピアノがあり、夜はライヴが行われているそうです。

料理が来るまでの間、窓から外を眺めていると、マンションの隙間から見える海を貨物船が通っていました。

 

 

ソーダ水は注文しなかったので、水を透かしてみました・・

 

 

おぼろげに・・見えます。貨物船が。

(ちなみにソーダ水では向こう側は見えないようです)

さて、料理が運ばれてきました。まずはサラダ、そしてスープ。

 

 

そしてAコースの肉料理とBコースのパスタ。

 

 

お味のほうですが、肉はかなりジューシーで美味しかったとのことです。

私はパスタ「カニとウニの冷製パスタ」をいただきました。

麺がそうめんのように細く、スープが絡まりなかなか美味でした。

 

 

続いてデザートとコーヒー(エスプレッソ)。

全体的に量は女性にちょうど良いくらい。食いしん坊の男性にはちょっと物足りないかもしれません。

品数・味から考えればお値段は決して高くはないかな。と思いました。

 

食べ終わって1階へ降り会計を済ますと展示スペースが目にとまりました。

 

 

昔使っていたマッチ?

 

 

雑誌かな?「海を見ていた午後」について書かれています。

 

 

著名人のサインが書かれたお皿が数えきれないくらい。

すごいですね、、この数。

その中には・・

 

 

CKBの剣さん。

 

 

ユーミン。

 

 

たとえユーミンファンでなくても、山手方面へ行ったならランチをするのに絶好のレストランです。

バイクや車でパインバレー方面から行った場合、そのまま進むと根岸森林公園~山手~外国人墓地を通って元町商店街へドライブできます。

また逆のルートで本牧通りを通り元町商店街や中華街へも行けます。

 

本牧ではないけれど、パインバレーに行ったついでに寄れる横浜の名所、ということでご紹介しました。

 

 

より大きな地図で パインバレー を表示

PAGE TOP