ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

【イナッキー】バイク乗り驚愕!? コスティック電熱ウェア『充電式インソール』で防寒対策の欠点を解消! サーモグラフィで徹底検証しました♪

皆さんこんにちは!

パインバレーのイナッキーです(^^)/

 

1236085

↑ ” 画像クリック ” お願いします<(_ _)>

 

10月に入り、朝晩はすっかり寒くなりましたね~

さすがに、暑がりの僕でも寒くてパーカーとコーチジャケットを着ています。笑

秋は一瞬で過ぎ去り、気付けば冬。

これからの寒い季節に一番需要が高まるのは『電熱ウェア』です。

 

電熱ウェア』と言えば「ヒートマスター(旧ヒーテック)」がバイク乗りの間で有名です。

インナージャケットパンツグローブと全身暖かくなりますが、足元はどうでしょう?

最悪、ジャケットとパンツは着込めば暖かくなりますが、”足元” って暖かくするのは難しいですよね。

ヒートマスターからは、足先を温める「トゥーウォーマー」が販売されていますが、配線を用いてインナーパンツに接続する為、断線の心配をされる方もいます。

 

そこで!!

今回は、ワイヤレス式で靴全体を温めてくれる『充電式インソール』をご紹介します!

 

10秒で ” ポッカポカ ” 足全体を温める優れもの『充電式インソール』販売開始

コスティック■電熱ウェア【暖】リモコン付き充電式インソール(中敷き ヒートインソール)

無題1

ヒートインソールは、インナーパンツに接続するタイプが多いですが、この「充電式インソール」は配線が無いので、パッと見ただのインソールに見えます。

配線が無いので足に絡まったり、断線を心配する必要もないですね♪

 

充電式インソール」の暖かさを体感しましたが、想像以上に暖かくて驚きました。

僕が「電熱ウェアってすごい暖かいんですよ」と言っても説得力が欠けると思いますので、一番説得力があるサーモグラフィを使って測ってみました!

 

↓【動画】サーモグラフィで検証している様子をご覧ください。

 

イナッキーが実際に使って感じた【メリット】&【デメリット】紹介!

メリット

・スイッチを入れてから約10秒で驚くほど暖かい!

・ワイヤレス式なので、煩わしい配線が無く見た目スッキリ!

・インソール内部にバッテリーと熱線が備えられていますが、足裏の違和感が全然ない!

・ハサミで簡単に切ることができるので、靴に合わせて微調整も可能!

・リモコン1つで簡単に温度調節が可能!

・最長8時間連続で使用する事ができるので、長距離ツーリングも快適!

・インソールが取りやすいよう、プルテープ付き!

 

デメリット

・本体側に電源スイッチがあるので、使う時は電源を入れてから靴の中に入れなきゃればならない。

・基本的にはリモコンで温度調節しますが、どのモード(弱・中・強)になっているのかわからない。

・電源スイッチ部分は水に弱いので、洗濯することができない。

 

以上!

いかがでしたか?

サーモグラフィで検証してみたら、どれだけの効果を得られるかお分かりいただけたと思います。

 

これからの寒い季節には『電熱ウェア』は必需品です。

暖撃インナーネックウォーマーガントレットグローブと、様々な『寒さ対策グッズ』を取り扱っております。

季節物の商品は、一気に需要が高くなるので場合によっては完売してしまう可能性もございます。

本格的な冬になる前に、予め『防寒グッズ』を用意することをお勧めします。

 

ハーレーパーツ・アパレルの『寒さ対策』はこちら

無題2

↑こちらの画像をクリックしていただければ、「寒さ対策」一覧をご覧いただけます。

 

TEL 045-309-6320

 

 イナッキーブログ最新情報

たった10秒で驚きの暖かさ!一度使ったら手放せない冬の必需品「ヒートマスター」

heatmasterblog

 

コロナ禍で売れているバイク用ヘルメット BEST3! 気になる1位は・・・オーシャンビートル?それともBELL?

無題

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。