AKKY BLOG

アッキーブログ

 > アッキーブログ > 2018スポーツスターIRON1200がリリースされた!!

  • ハーレーパーツネットショップ
  • お友達紹介キャンペーン
  • チューニング + デバイス込みでこの価格!
  • 非公開:

2018.02.24ハーレー2018年モデルハーレー最新モデル

2018スポーツスターIRON1200がリリースされた!!

2018スポーツスターIRON1200がリリースされた!!

pochi

2018年16本目のブログ更新↑今日もポチッと1クリックお願いします!!

 

どうも、アッキーです。

ハーレーダビッドソン2018年ミッドイヤーモデルが発表されました。

 

スポーツスターIRON1200

1200iron2

アイアン1200の特徴は全体的にブラックアウトされている事(見たまんまですけどね)

 

iron1200_3

ミニエイプハンドルバー&ビキニカウル!?

メーターバイザーとも言いますね。

 

iron1200_2

タンクに施された70年代風のグラフィック。

 

iron1200_4

カフェスタイルシート

 

フルノーマル状態でもカスタムを施した車両の様な仕上がりですね!?

何処か懐かしいハーレーのオールドスクールの雰囲気を出しつつ、実際には新しいスタイルに仕上がった今回のアイアン1200

日本国内の販売価格が公表されていない様ですが、コレは結構人気が出るんじゃないかな!?

 

 

今までの”アイアン”と言えば883ccモデルのXL883N。

01

2009年モデルからラインナップされブラックを基調としたパーツでまとめ当時は一番”黒い”ハーレーとして人気を博し、

2016年にはダークカスタムモデルとして様々なパーツが一新され、マフラーなどを含めさらにブラックアウトされたデザインになりました。

発売から9年経った今でもその人気は劣る事なくハーレーの新車販売数の中でも多くの割合を締めます。

そんな人気車種ですがやはり883ccと言う事で「少し物足りなさを感じる」という声がある事も事実です。

そんなところからでしょうか!?必然と言えば必然なのかも知れないアイアン1200の登場。

 

 

今のカタチスポーツスターモデルがラインナップから消えるというウワサも広がってます。

情報が交錯してますが今のカタチスポーツスターモデルは今年ないしは数年でなくなることは確かなようです。

あくまでも”今のカタチの”ですけどね。

エンジン等が変わっても”スポーツスター”としてのファミリーは残る可能性は大いにあるでしょう。

 

まあしかし”ダイナ”という一つのファミリーが消えるこの時代。

VRSCファミリーもなくなりましたが、

この先どのような動きがあるかは正直分からないですね。。。

 

今回のスポーツスターアイアン1200フォーティーエイトスペシャルのリリースも

もしかするとエボリューション1200エンジンが余り気味だし、その他のパーツも余り気味だから、あっちこっち使って作り上げたモデルではないのか!?

とか言われたり。

今のカタチでのスポーツスターが最後になるから、ちょっと遊んだモデルを作ったんじゃないか!?

とか言われているようですが。。。真相は分かりません。

 

iron1200

まあ素直にみてスポーツスターアイアン1200はカッコイイ!!

それだけで十分でしょう!?

ハンドル下げるとなお良い感じですね!!

 

というワケでスポーツスターアイアン1200のご紹介はココまで

明日はフォーティーエイトスペシャルについて書きます。

 

皆様楽しいハーレーライフをノシ

 

 

amefes   ブログ村参加中!!応援クリックお願いします。 banner-facebook
banner-twitter
banner-line
banner-instagram

 

PAGE TOP