ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

ついに出ました10万円以下でインジェクションチューン!!


↑↑↑2014年47本目のブログ更新!!↑本日もポチッとお願いします。↑↑↑

どうも、アッキーです。

6月1日より新しいチューニングディバイス”Flash Tuner”(フラッシュチューナー)と言う製品の取り扱いを開始します。

こちらを用いて行うインジェクションチューニング「フラッシュチューニング」を開始記念価格でご提供します。

何と(税別で)10万円を切る98,889円(税別)です!!
※現時点ではいつまでこの価格を維持できるか分かりません(笑)

”新しい”チューニングディバイスと言っても実は数年前にはリリースされていた製品で

アメリカでも日本でも実用例が多くあり、不具合もなく使用されているチューニングディバイスです。

その他のディバイス同様に安心してご使用いただける製品ですね。

このフラッシュチューナーはUSBタイプのKey(キー)を使用してお客様の車両とリンクします。

※DirectLink (ディレクトリンク)と言われる製品も同じものです。

USBタイプの書き換えチューニングをされているお客様はかなり多いと聞きます。

お手元のUSBにDirectLinkと書かれていれば、それをお持ちいただければ当社でダイノチューンが出来ますよ~!!

ちなみにこの場合はオーダーメイドチューニング代61,800円+エキパイホール加工10,300円で完璧なチューニングができます。

通常ですとチューニングディバイス(USB Key)+オーダーメイドチューニング代+エキパイホール加工セットで120,000円(税込)の所、今なら106,800(税込)となります。

なぜこんなに安いの???安いから性能的に劣るのでは???

と、思う方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

チューニングディバイスで代表的なものをあげますと、

スクリーミンイーグル スーパーチューナー
ダイノジェット パワービジョン
がありますね。

これらのディバイスと比べても出来上がりのセッティングに差はありません!!

チューニングディバイスの比較ページ

フラッシュチューナーの特徴としては、

・ノーマルデータの保存・復元が可能
・アイドリング回転数は最低800回転まで調整可能
(※いずれもっと低い回転数にすることも可能になるかも???)
・コストパフォーマンスに優れている。
…etc

ハーレー純正に拘らない方、
パワービジョンの様にモニタリングを必要としない方、
ご自身での微調整を必要としない方、
コストを抑えたい方。

こんな方にはフラッシュチューニングがおススメ!!

取扱開始まであと数日ありますが、既に沢山のご予約をいただいております。

初回入荷分にもう少し余裕がございますので、是非是非ご検討ください!!

では本日はここまでに

皆様楽しいハーレーライフをノシ

パインバレー/マフラー
↑↑↑パインバレーのネットショップへ↑↑↑

↓↓↓東日本大震災復興応援プロジェクトへのご支援心よりお待ちしております。↓↓↓ 

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。