ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
ヤノブログ

SPクワイエットバッフルはお勧めしません!!

 

 

 

メカニックの矢野です

 

いつもワンクリックのご協力ありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
本日もこちらの1クリックをご協力お願いします!!

 

 

 

 

前回のブログでも紹介しましたがVance&Hinesのマフラーはコストパフォーマンスもよく人気のマフラーですが、消音機であるスーパークワイエットバッフルは基本的にお勧めしません。

 

↓↓↓前回のブログ

「バンス&ハインズのマフラーが人気な理由。」

写真 2019-12-16 23 40 47

 

スーパークワイエットバッフルとは?

 

バンス&ハインズのマフラーは爆音系のマフラーがほとんどで多くの方がクワイエットバッフルを使用しています。

例えばショートショットサイドショットストレートショット用クワイエットバッフル↓

クワイエットバッフル ショートショット・サイドショット用 2本セット

画像から商品ページへ飛べます。

 

ショートショット40周年モデル

47429_3.jpg

サイドショット

9以降 VRSCF コンペティション スリップオンマフラー ステン

 

ストレートショット

16863_2.jpg

 

これらのマフラーに使用するクワイエットバッフルよりも更に消音効果の高い専用バッフル

スーパークワイエットバッフルです。

 

僕がスーパークワイエットバッフルをおススメしない理由

スーパークワイエットバッフルを装着するとすごーーーく消音することができます。

 

が、

排気効率が極端に落ちるの性能はノーマルマフラー以下となります。

 

音質は静かになるだけではなくペチペチとした少し甲高い独特な音になるのでスーパークワイエットから普通のクワイエットバッフルへ交換される方も少なくありません。

 

※スーパークワイエットバッフルを取り外す場合再使用が不可能になる可能性が高いです。

 

スーパークワイエットバッフルを装着するメリット

デメリットだけではなく

スーパクワイエットを装着するメリットはその消音効果

 

見た目はバンスのマフラーにしたいけど住宅環境などで音量が(;_:)

という方でも音量が静かなままスタイルを変えることができます!!

1800_1633.jpg

 

マフラー選び、バッフル選びは好みの音量・音質・住宅環境・パワー特性などなど…

迷ったらパインバレーにご相談ください!

 

クワイエットバッフルはバリバリとした音をやわらげ、聴きやすく低音を感じやすくなります。

抜けが良すぎるマフラーでは中‐高回転のパワーが出るが、低速の充填効率が落ちる為、低回転のギクシャク感が大きくなったりする可能性があります。

 

クワイエットバッフルで低回転のトルクアップ、低速の乗りやすさの改善が期待できます。

最大出力は落ちます。

 

こちらのブログも参考にどうぞ!↓↓

「バッフルを入れてパワーアップ!消音以外のメリット」

無題

 

 

スポーツスター1200やハイカムを組んだ車両など、高回転型の仕様の車両ほど低速のギクシャク感が大きくなります。

トルクカム標準装備のCVOモデルでもノーマルカムと比べると高回転よりに特性を振っているので、ギクシャク感が気になる人もいます。

直管マフラー装着時はクワイエットバッフルで低速を強化するのもいいかもしれません(^^)/

 

もちろんパインバレーのインジェクションチューニングは必須ですよ!(^^♪

インジェクションチューニング予約はこちらから!

 

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ←ポチっと
↑まだの方は1クリックのご協力お願いします。

 

 

第1話◆事故車ダイナをクラブスタイルにリノベーション!

第2話◆事故車ダイナをクラブスタイルにリノベーション!

 

beeline00.jpg

 

スマホ燃調で熱対策!

日本正規品バンス&ハインズ■フューエルパック

66007_01.jpg 1020-2203_17.jpg

 

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。