ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
ヤノブログ

バンス&ハインズのFP3でチューニングしない理由。フューエルパック3のメリットデメリット!

#ハーレー チューニング
#ハーレー バンス

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
メカニックの矢野です。
 
 

いつもワンクリックのご協力ありがとうございますm(__)m

↓↓↓本日もこちらを【1クリック】ご協力お願いします!!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

 

 

 

 

 

パインバレーでは毎日のようにインジェクションチューニングをしていて、その台数は日本国内だけでなく世界最大規模となっています。

同時にそれとは別に

バンス&ハインズのFP3/フューエルパック3の販売や購入者サポート、

 

FP3を使用したチューニングデータ(PVスマートデータ)のインストールツアーも日本各地で開催しています。

 

しかし、パインバレー店頭でインジェクションチューニングをする際に

一番オススメしているのはFP3(フューエルパック3)ではなく、

テクノリサーチ社のディレクトリンクというデバイスを使ってのチューニングです!

「おいおい、ディレクトリンクFP3結局どっちがいいねん!」

っという声が聞こえて来そうなので

 

今回は、パインバレー店頭でFP3ではなくディレクトリンクをオススメしている理由や

FP3メリットデメリットについて紹介していこうと思います!笑

 

自分にはどっちのチューニングデバイスがあっているか?

参考になれば幸いです(^^)/

 

結論

ダイノマシーンを使用した本格的なインジェクションチューニングが出来るお店にチューニングをお願いするなら「ディレクトリンク」がおすすめ。

近くにチューニングをしっかり出来るショップが無い!っという方にはFP3がオススメです。

 

チューニングショップではFP3じゃなくディレクトリンクを使う理由

 

その理由は

・FP3でも同じように高精度なチューニングが出来るが、入力の手間(時間)が多くかかるためチューニングの工賃が高くなるからです。

同じ作業でもかかる時間が倍くらいかかります(^^;

・FP3ではアイドリングが800回転までしか下げれないのも理由の一つです。

 

ディレクトリンクならFP3と同様に空燃比や点火時期、加速リッチや減速リーン、排気量やインジェクターサイズの設定、エンジンや空気温度ごとの細かい設定などなど数十項目の補正が可能です!

 

インジェクションチューニングについては、以前のブログもご覧ください(^^♪

↓↓↓

【ハーレーのチューニング】はコレ!フルコンは燃費が悪い?維持費も高額!フラッシュタイプが主流な理由。

 

こちらのブログでも紹介したように、

今主流のチューニングデバイス(パーツ)は「フラッシュチューニング」です。

「ディレクトリンク」「フューエルパック3」

どちらもハーレー純正のノーマルコンピューターを書き換える「フラッシュチューニング」になります。

 

バンス&ハインズFP3メリットデメリット

Vance&Hines FP3

FP3メリット

・バンス&ハインズがダイノマシーンで測定した、チューニングマップをダウンロードできるので、どこでも簡易的にスマホでチューニングが可能。

・チューニング工賃がかからないので安い。

・フラッシュチューニングなのでフルコンのように維持費がかからない。ノーマルコンピューターを使用出来るから安心。

・他のマフラーに交換しても、チューニングマップの切り替えがスマートフォンのアプリで可能。

 

FP3デメリット

・マフラーや車種・年式によっては、ベースマップが無いのでセッティングが出せない。

・アイドリングが800回転までしか下げれない。

(ディレクトリンクで3拍子設定にする場合は700~800回転付近で設定しています。)

・チューニングショップで本格的なチューニングになった場合は、結局ディレクトリンクを購入することになる。(FP3でも出来るが費用が高い)

 

このようなメリットデメリットから

 

チューニングにいけない方はFP3での燃調がお勧めです!

FP3のベースマップのラインナップがあるマフラーなら

約40%~80%のチューニング精度にする事が出来ます。

ノーマルデータが0%

パインバレーのチューニングは100%とした場合です。

※一台一台誤差があるので完成度にバラつきはありますが、違いは体感できるはずです(^^)/

 

 

FP3はパインバレーで購入がオススメです

 

FP3を購入する際はFP3・フューエルパックに詳しいショップでの購入が必須レベルです!

パインバレーはFP3の販売数も世界最大規模です。

パインバレー購入者限定コンテンツの視聴や日本語マニュアル、サポートなどが付きますので是非パインバレーで購入を!!

 

パインバレーのサポート付きFP3の購入はこちら↓↓↓

 

バンス&ハインズのマフラーが人気な理由についての

YOUTUBE動画も是非ご覧ください(^^♪

ハーレーダビッドソン【バンス&ハインズ】のマフラーが選ばれる3つの理由。音質は低音?マフラー交換・購入前にバンス菅をチェック!vance&hines

 

それでは今日はこの辺で!!

 

↓↓↓応援の【1クリック】ご協力をお願いします!!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

にほんブログ村

 

パインバレーの厳選中古車はこちら↓

ネクストハーレーブログ(メカニック矢野ブログ)新着一覧はこちらから

 

ハーレーにお勧めのエンジンオイル!ほとんどの人がオイルを適当に選んでいる?パインバレーオリジナルオイル【プラチナオイル】

写真 2020-06-17 23 52 26

写真 2020-06-19 17 53 39 (1)

SYN3よりも高性能・低価格
ハーレーダビッドソン専用エンジンオイルです。

 

パインバレー公式のインスタグラムはこちら

unnamed

パインバレーのネットショップ

 

■パインバレーのインジェクションチューニング

ハーレー・ダビッドソンのインジェクションチューニング台数は年間500台以上の実績。

世界最大規模のインジェクションチューニング台数をこなしている経験値がすべてあなたのハーレーに生かされます。安心してお任せ下さい!

インジェクションチューニング予約はこちらから!

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。