ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

ハーレー乗りが作る甘くて辛い”本牧カレー”

パインバレーと元町商店街に出る麦田トンネルのちょうど中間、本牧通りの「本牧1丁目」交差点を入るとすぐ黄色い看板が目に入ります。
この1月にオープンしたての「本牧屋カレー」さん。





ソフテイル、ダイナ・・・過去に数台ハーレーを乗り継いだというご主人が作るのは「本牧カレー」。





ご挨拶の時に「ベイタウン本牧5番街のバイク屋の・・・」というと「あ、ハーレーの!」と、パインバレーの事をご存知でした!
今は縁がなくて乗られていないそうですが、またハーレーに乗ってパインバレーへきて欲しいですね^^


メニューはこれだけ。こだわりが感じられますね。





この「本牧カレー」のルーツは大阪で65年の歴史を誇るカレー専門店「インデアンカレー」なのだそうです。
こういうカレーを作りたいという思いで「本牧カレー」を作られているそうです。


メニューにマジックで書き加えられていた「カツカレー」を注文。





そして私の大好きな「ピクルス」大盛り。





このピクルスもインデアンカレー流のキャベツピクルス。爽やかな味です。





ひと口食べると甘くて食べていくうちになぜか辛さが湧き上って来る、これは他では食べられない味。
そして使われているお肉は和牛。口に入れるとトロトロに溶けていきます。


味もさることながら、ボリュームもあるので大満足間違いなしです。


店内はテーブル1席とカウンター。





こじんまりとしたところが街のカレー屋さんという感じでまた落ち着きます。
取材中も近所のおじさんがぶらりと入って来てビールを注文、おいしそうに飲まれていました。





無性にカレーが食べたくなる時、ありますよね?
そんな時、また行ってしまいそうなお店。本牧屋カレーさんでした。


※今年開催される、ガチでうまい横浜の商店街カレーNO・1決定戦「ガチカレー!」にエントリーされたそうなのでみんなで応援しましょう。


所在地:神奈川県横浜市中区本牧1-28



大きな地図で見る

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。