ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
オクブログ

スポーツスターのメーター周りカスタム。

前回、ゼロデザインのオールドテールランプ をご紹介いたしましたが、今回はその第二弾。



ゼロデザインワークス製メーター移設キット


特にXL1200Xはミラーも下に取り付けられてるし、ほかのXL系と比べるとハンドル位置も低いが為に、純正の位置だとちょっと邪魔っ気で移動したい。


そんな声も多いですね。


と言う訳で、パインバレー試乗車にメーター移設キットを組み込みました。



↑純正メーター位置



↑見やすい位置なんだろうけどね・・・



↑ゼロデザインワークスのメーター移設キットはココの場所に取り付けします。



↑勿論、パインバレーオリジナルコイル移設キットとの併用も可能。



↑車両に跨ると、メーター移設後はちょっと覗きこまないとメーターが見にくい。このあたりはデザインを取るか実用性を取るか・・・ですね。



↑通常のライディングポジションだと・・・全くメーター読めません(笑)


ちなみにお取付けには親切丁寧なマニュアルが付属いたしますので、その通りに作業をしていただければ難しくはない様に思いますが、配線をカットしてギボシを圧着する必要が在ったりしますので、
ある程度の技術と知識が必要になります。


ご心配な様であれば店舗にてお取付け作業もご依頼いただけますので、ご連絡くださいね。

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。