ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
オクブログ

パインバレー流、2015年式FXDLカスタム。








この写真を見てピンと来た方!以外に多いのでは?


そう、2015年のFXDL(ダイナローライダー)と言えば今までの2本出しから2in1のマフラーに変わった事で話題になりましたね。





↑本来の姿はこれです。


が!!


1in2になったらなったで「前の方が良かったなあ~」なんて欲求が出てくるのは人間の悲しい性ですね。


と言う訳で、以前の様な二本出し仕様にしたい!と言うリクエストを受け、純正ヘッダーパイプをアメリカよりお取り寄せ&取り付けいたしました。(同時にチューニングも)






写真を並べると、同じ車両でもだいぶ雰囲気違いますよね。




そして、気になるチューニング結果は・・・


↓こんな感じ!







青 ・ Befor MAXパワー 61.32   MAXトルク  11.97


赤  ・After  MAXパワー 73.57   MAXトルク  11.97




そして・・・





コチラのグラフは以前北米マフラーでチューニングさせていただいた、エキパイはノーマル時【青線】と今回のチューニング【赤線】との比較。


今回はクロームワークスにパインバレーオリジナルバッフルの組み合わせですが、MAXパワー・トルクは大差ないものの中間域のトルクは後者の方がUPしているのがわかります。


街乗りで比較した場合、エキパイは以前の物に交換した方が明らかに走りやすい!と言う結果が出ましたね。






もしご興味があればお取り寄せ承りますよ♪




※ヘッダーパイプ取り付けには色々な工具が必要になったり、センサーの取り回し変更などさまざまな作業が必要になりますので、交換作業は当社にご用命を~

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。