ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

男のバイクカバーって言えば!?


↑↑↑毎度、応援クリックありがとうございます。↑↑↑

どうも、アッキーです。

台風がきてますので、バイク保管の方法にもご注意ください!!

 
さて皆さまバイク保管はどーしてます???

 
専用ガレージをお持ちの方、車のガレージに一緒にしまっている方等は、バイクカバーなんて必要ないかと思います。

 
室内保管だとインナーカバーを使ってるのかな???それともカバーなし???

 
それはさておき、

 
軒下やカーポートなど雨風にあたる所に止めている方はもちろんバイクカバー使ってますよね!?

 
どんなバイクカバー使ってますか???

 
もしかしてハーレー純正のアレ使ってないですよね!?

 
もし使っているのならデカデカとハーレーのロゴが入っていて”ココにハーレーが置いてありますよ”って宣伝しているようなもんなので、防犯対策はより一層しっかりとしてくださいね!!

しかも純正のカバーって意外と水浸みやムレで気が付くと車両が濡れてたり、サビてたり。。。。

 
バイクカバーはパーツ量販店に行けばいろんなメーカーからいろんなタイプ・グレードのものが買えます。

 
かなり上位な商品として有名なのはやはり”匠”でしょう。

 
パインバレーもウルトラ用に使用をしておりましたが、質感も良くスッポリと入っていい感じなのですが、使っているうちにムレてシートが湿っていたりしました。

価格的にも3~4万しますので、ちょっと手が出しづらいです。

 
そのほかにも試しましたが、やはりムレたり使っていくうちに白い粉が発生する製品など納得のいかない物ばかり。。。

 
まあバイクカバーなんてのは消耗品ですので、使っているうちにヤレてもきますし防水性も徐々に弱くはなります。

 
なら、安いモノを毎年交換している方が良いのでは???

 
と思って安すぎるものをチョイスすると1年も使えるような代物ではなく雨が降ったら終わり。。。なんて粗悪品もあったりします。

 
下手な買い物をするならコレ↓を選んでいただければ間違いないです。


Lサイズ■エリート・モーターサイクルカバー [8003-1105-06]
■当社販売価格:8,800円
サイズはコンパクト~標準(スクリーンやサドルバッグなし)のスポーツスターモデルにピッタリ。


XLサイズ■エリート・モーターサイクルカバー [8003-1205-07]
■当社販売価格:10,000円
サイズは標準~重装備なスポーツスターやコンパクトなダイナ・ソフテイルにピッタリ。

 
2XLサイズ■エリート・モーターサイクルカバー [8003-1305-08]
■当社販売価格:12,000円
サイズは重装備なダイナ・ソフテイル~ウルトラサイズまで対応可能。

価格的には安モノの価格ですよね!?

 
でも質感等や製品グレードは決して安モノではありません!!

 
そしてパインバレーでも雨ざらしでずーっと使っておりましたが、今まで使ったどのカバーよりも丈夫で優れていました。

 
大きく作られたベンチレーションがしっかりと湿気を逃がすし、雨浸みも心配ありません。

 
そして、縁にはゴムが通っておりますのでバタつきもないので風の日も安心です。

 
私は全然気にならない点なのですが、カバーの黒い部分が色褪せます。

 
黒い部分はあっという間にグレーっぽく変色しますが、使用に問題はございません。

 
これぞ男のバイクカバーでっせ!!(笑)

っていっても女性が使っても全然OKですよ。

では、また後ほどノシ

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。