AKKY BLOG

アッキーブログ

 > アッキーブログ > 重低音のハラにくるサウンド”サンダンスボマーエキゾースト”販売開始!!

  • PVスマートデータ
  • 12回まで金利当社負担
  • ハーレーパーツネットショップ
  • お友達紹介キャンペーン

2019.06.30お得な情報入荷速報!!

重低音のハラにくるサウンド”サンダンスボマーエキゾースト”販売開始!!

重低音のハラにくるサウンド”サンダンスボマーエキゾースト”販売開始!!

pochi

2019年32本目のブログ更新↑今日もポチッと1クリックお願いします!!

どうも、アッキーです。

 

日本でハーレーらしいサウンドというと皆さん一様に”重低音”と言われます。

しかしその重低音という定義も難しく実は求めているサウンドは人それぞれ違うモノだったりもします。

 

なので私はマフラーのサウンドでご相談をいただいた際はしっかりとヒヤリングしてお客様のご要望に合ったマフラーをチョイスします。

住宅環境や走行環境によっても音量の感じ方は異なりますし、車種やエンジン排気量やチューニングの有無などでも排気音は変わります。

もう何千種類というパターンのサウンドを聴き、耳に頭にインプットしてます。

そこにお客様の要望をうまく重ね合わせればご提案できないパターンはありません!!

 

いや、実はありますけどね・・・矛盾した無茶なのはさすがにね・・・(笑)

 

さてさてここからが本題。

 

SUNDANCE Bomber Exhaust

ハーレー用マフラーで”重低音”と言ったらいくつかありますが、その中でも純正スタイルがお好みの方におススメしたいのがサンダンスボマーエキゾーストです。

 

一時期は良く付けているハーレーを見かけたのですが最近は若干少ないような気がします。

よく考えたらインジェクション車に最近乗った方はサンダンスボマーエキゾーストの存在をあまり知らないのでは!?

という事でずーっと取扱いはしていたのですが、この度ネットショップにも掲載して皆様にご紹介をしたいと思います。

 

SD-BE_1_res

サンダンスボマーエキゾーストは純正スタイルのテーパーエンドマフラーです。

パッと見スリップオンマフラーに見えますが、エキパイとサイレンサー部分は溶接され一体型になっています。

また、クロームメッキではなくオールステンレスポリッシュ仕上げとなっています。

ステンレス製なので使用していくと熱で焼けて色味が変化します。

SD-BE_4_res

気になるサウンドは「大型プロペラ爆撃機『ボマー』を彷彿させる独特の排気音

ちょっと分からないですよね!?(笑)

分かりやすい言うと「ハラにくる重低音」です。←いやこれも分かり辛いか・・・

 

とにかく重低音で音量大きめの大迫力を求めてる方ならきっと満足される、そんなマフラーがサンダンスボマーエキゾーストです。

 

意外と知らないスリップオンボマー

ちなみに意外と知られていないのがスリップオンボマーの存在。

実は純正エキパイをそのまま使用しスリップオン部分だけボマーエキゾーストにすることができちゃうんです。

でもやはりフルエキゾーストで交換するボマーエキゾーストとはちょっと迫力が違うんですよね!?

14年以降スポーツスターなどはスリップオンボマーしか適合していないので致し方がないですが。

 

パインバレーならボマーエキゾースト専用ヒートシールドが手に入る!!

そんでもってパインバレーではボマーエキゾースト専用ヒートシールドも販売しています。

SD-EX012-04_1_res

ボマーエキゾーストは標準ではヒートシールド(ヒートガード)が付属しておりません。

焼けるエキパイで火傷をしたり大切なパンツを焦がしてしまったりする方もいます。

というワケでパインバレーではこのボマーエキゾースト専用ヒートシールドの取付を推奨しております。

「ええ!?ボマーエキゾーストってヒートシールドあるの!?」

って知らない人多いです。パインバレーにはあるんです!!!!

 

というワケで皆様重低音サウンドにしませんか!?

 

本日はここまでに

皆様楽しいハーレーライフをノシ

 

 

amefes   ブログ村参加中!!応援クリックお願いします。 banner-facebook
banner-twitter
banner-line
banner-instagram

サンダンス製品も取り扱ってます

PAGE TOP