AKKY BLOG

アッキーブログ

 > アッキーブログ > HARLEY-DAVIDSON2018はガードが強すぎる!!どこから攻めようか!?

  • 12回まで金利当社負担
  • 点滴エンジンクリーニング
  • 1000cc化
  • ハーレーパーツネットショップ
  • お友達紹介キャンペーン

2017.08.17ハーレー2018年モデルハーレー最新モデル未分類

HARLEY-DAVIDSON2018はガードが強すぎる!!どこから攻めようか!?

pochi

2017年53本目のブログ更新!!ポチッとしてってください!!

どうも、アッキーです。

 

横浜は雨が続いてます。

梅雨の時期よりも雨の多いお盆期間。

皆様はハーレーに乗って走りに行きましたか!?

こんな天気では気持ちよくツーリングにも行けないですよね。。。

さてこの時期に皆さん注目されるHarley-Davidson2018の公式発表はまだありません。

 

先日当ブログにて公開しました2018Harley-Davidson車種ラインナップ↓の情報元画像

2018HD

 

こちらはHarley-Davidson2018に新しく出るNEWモデルや、CVOモデル、

発売されるであろうHarley-Davidson 115Anniversaryモデルについては記載がないようですが、

Harley-Davidson2018年に残留するモデルはほぼ確定と言ってイイでしょう。

今の所ハーレー最新モデルの情報はこの位ですね。

 

とにかくHarley-Davidson2018はダイナ・ソフテイルにミルウォーキー8を採用するなどの大きな変更を控えていたり。※あくまでも予想の話ですよ。

ハーレーダビッドソン誕生から115周年記念アニバーサリーイヤーである事もあるせいか、

ギリギリまで情報がリークしないようにがっちりガードをしている様子。

 

色々な方面から情報収集をしていますが例年とは違いどこからも新しい情報が入ってきにくい状況です。

さてさて次の一手はどこから攻めましょうかね!?

 

2018年Harley-Davidson115周年アニバーサリーです。

今年の公式発表で今後10年間に100モデルの新しい車種をリリースすると言っているハーレーダビッドソン

10年先にどの様なモデル・バイクが存在しているのか今からとても楽しみです。

数年前に発表されテストが続く電動バイク(電動ハーレー)のLivewire(ライブワイヤー)も10年後には当たり前に走行していたり

もしかしたら10年後は既にLivewire(ライブワイヤー)も古いモデルとなり全く新しい”ハーレー”がそこに在るかも知れませんね。

何にせよハーレーダビッドソン115年の歴史上もっとも激動の10年を迎えようとしているのではないでしょうか!?

 

それはそれで楽しみですが、一先ず今はH-D2018年モデルに注目したいと思います。

 

今回はここまでに

皆様楽しいハーレーライフをノシ

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

amefes

ブログ村ハーレーブログ参加中!!応援クリックお願いします。

ハーレー2018年最新情報をチェック

PAGE TOP