ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

スピード&ストレングスのヘルメット取り扱い開始!!


2015年36本目のブログ更新!!ブログ村順位下落中。。。↑支援ポチお願いします!!

どうも、アッキーです。

パインバレーのヘルメット専用ECサイトはご利用いただいておりますでしょうか???

ココで販売しているBELLヘルメットのカスタム500及びフルフェイス・ブリットシリーズが好評です。

しかし、「もっと他のデザインは無いの?」とか「もっと違う形のヘルメットは無いの?」とか

「アメリカの別のメーカーのヘルメットは無いの?」とか「人と同じのじゃないのがイイ!!」だとか

様々なご要望がございましたので、この度ラインナップを増やしました。

SPEED & STRENGTH



あまりなじみのないメーカーかと思いますがアメリカではそこそこに人気があります。

こちらのメーカーの中でも取りあえず使い勝手のいいヘルメットをラインナップしてみました。


1つ目はSS2200というシリーズ

一見するとスポーツジェットタイプのヘルメットですが実は脱着可能なチンガードが付属されています。

フルフェイスの安全性とジェットの解放感どちらも持ち合わせた新しいヘルメットです。

本日サンプルが届きましたので早速XLサイズを試着。


先ずはチンガードを付けたまま装着。

サイズはピッタリでしっかりとしたホールド感があります。

普通のフルフェイスと比べるとかなり視界が広く開放感があります。

そしてフルフェイス程重量が重くないのもイイところです。

いつもかぶってるオフロード用のフルフェイスと同じくらい視界が開けてる、いやそれ以上かも。


続いてチンガードを外してみた。

チンガードを外すと幅に広がりができる分、ゆったりとかぶれる。

前日飲み過ぎて顔が浮腫んでる日は外したらいいかも(笑)

普通のスポーツジェットと何ら変わらない印象。


シールドもしっかりと顎まで隠れるようになってるし、イイね。

そんでもって最近は一般的になりつつあるがDVDが内蔵されている。

ん!?誤解を招く書き方をしてしまったかな!?(笑)

DVD=Drop Visor Design(ドロップバイザーデザイン)

スモークのインナーバイザーシールドが内蔵されています。

横についてる赤いレバーをグッと押し込むと”カシャン”とインナーシールドが落ちてきます。

そして黒いレバーを引くと”カシャン”と引っ込みます。

バイク通勤をしている私としてはコレがあるととっても便利なんですよね。

昼間はインナーバイザーを下して走行して、夜はクリアシールドのみで走行すれば

サングラスも必要ないし、スモークシールド付けて夜コワい思いする事もない。

SS2200気に入りました。

ちなみに私の被っているのはSS2200シリーズのスピンドクターと言うモデル。

 

カラーはマットチタニウムです。

こちらのヘルメットを暫く使ってみたいと思います。

気になる方は↓動画もご覧ください。

そして、


もう1つはSS600シリーズ

いわゆるオープンフェイスのジェットヘルメットです。

5スナップが採用されている(一部を除く)ので汎用性のあるジェットヘルメット用シールドが取付可能です。

BELLのシールドやバイザーなんかも取付できるはず。
※まだ検証していませんので後々検証を行ってみたいと思います。

全16デザインものラインナップがあるので、お好みのカラーやデザインが見つかるはず。

こちらも動画がございます↓

取り急ぎ新製品のご案内をさせて頂きました。

スピード&ストレングスのヘルメットが気になる方は本国サイトもご覧ください。

SPEED & STRENGTH公式HPへ⇒

オンロード・スポーツ・オフロード・ストリートなど色々な種類のヘルメットをリリースしています。

このメーカーのヘルメットやウェアは何でもお取り寄せ可能ですので気になるアイテムがあったらフリーダイヤル又はメールにてお問い合わせください。

流行ってしまう前に先取りしましょう!!

それでは、本日はここまでに

皆様楽しいハーレーライフをノシ

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。