ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
オクブログ

2014年式ツーリングに・・・。

2014年式のツーリングモデルにHIRO KOISOレーシング製ステルスヘッダーパイプ を装着させていただきました!!!


2014年モデルが当社に来店されるのは初!


と言う訳で、じっくり観察させていただきたかったのですが・・・・。


ちょっと作業が立て込みすぎて、じっくり観察することは出来ませんでした・・・。残念!!





2014年モデルにもばっちり装着可能です、ステルスヘッダーパイプ


触媒が取り除かれている為、夏場にツーリングモデルオーナー様を苦しめるマフラーからの【熱】が軽減。そして、特徴的な色のタービンコーティングが更に熱対策に貢献してくれます。


O2センサーの位置も変更する事で、より正確な情報をECMが読み取ることが可能になる、いいことずくめのエキゾーストパイプです。


そんな作業の合間を見てやはり気になる今年のモデルから標準装備となったラジエーター、何処に有るんだろうとよーく見たら・・・。



↑ここ。



↑裏から見ると・・・こんな所にラジエーターが。


Vロッドで初の水冷エンジンになった時は賛否両論別れましたが、いよいよハーレーも「水冷」が当たり前
の時代になってくるんですかねぇ。





マフラーを吊る為のステーも鉄を曲げただけのものから削り出しに変更され随分高級な雰囲気に。





エアクリーナーも何かすっきりしてるな~と思ったら、真ん中に有るはずのエアクリーナーカバーボルトが無い。





↑何処にあるのかと思ったらココに隠されていました。


メーター周りやスイッチボックスなど、かなり大幅な仕様変更がされておりましたが、作業時間の都合上写真はここまで。


今後、面白い発見があったらUPしたいと思います。


ちなみに、当社で人気のウインカーエクステンション は2014年式のツーリングモデルにはウインカーのボタンの形状上取り付けはできません・・・。








↓いいね!の後はこっちもポッチっとお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。