ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
オクブログ

錆ついたオトコナットはサヨウナラ。

ハーレーって錆びますよね~。


特にマフラー周辺。


気が付いたら・・・





マフラーのフランジナットがこんなんなってたりしませんか?


熱が加わる場所なので防錆剤を塗るわけにはいかないし、何とかならないものか・・・と頭を悩ませている紳士淑女も多いはず。


な・・・訳で・・・・





大量に仕入れました。


このナット、ステンレス製の為、錆びにはめっぽう強い。





上写真の左が言わずもがな純正ナット。スチール製な上熱も加わるのであっと言う間にこんな事になります。
錆びると取外しが困難になり酷いとスタッドボルトまで抜けてきてしまったりスタッドボルトが折れると言う大惨事まで引き起こしかねません。


そうなる前に、早めにこのステンレスナットに交換をオススメ致します。


勿論・・・材質がステンレスに変わるだけじゃないぜ。





フランジ部には緩み対策がしっかり施されているので、マフラーをガッチリ固定してくれます。


そして!錆に強い!これ大事。


1個210円にて販売中で~す♪


※車両1台分の交換には4個必要になります。


↓ハーレーファンの心をガッチリつかむ男はコチラ(非売品)。

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。