ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
オクブログ

カムカバー交換【オックー】

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
まずはじめにクリックお願いします!!

どうも、オックーです。

ブログの冒頭のアメリカネタ再開です♪

今回、紹介するお写真はこちら

GUNS STORE 宣伝カー

こちらはラスベガスにある Gun Store というお店!!

いろいろな銃が試し撃ち出来ます。

店内は

GUNS STORE 店内

こんな感じです。

ライフルみたいな大きな銃を撃ってみたいと思いましたが、

小心者の私は一番初心者向きの銃をチョイス。笑

スタッフの方が丁寧に教えてくれて(英語なので何を言っているか分かりませんが)

40発撃ってきました^^

ラスベガスで暇を持て余した際は是非っ!!!

ガンショット 佐伯

佐伯さんもご満悦でした!!

しかもめちゃくちゃ上手です!!!

やはり、的を射抜くセンス抜群です!!

では本題へ

純正のカムカバーとミッションカバーをブラックに変更です。

写真 2018-02-18 9 52 08

こちらの純正カムカバーを

写真 2018-02-18 9 50 55

純正ブラックのタイプに変更です♪

■参考金額■

ハーレー純正カムカバーリンクルブラック ¥40,050 + ガスケット ¥2,160

ハーレー純正トランストランスミッションカバーリンクルブラック ¥15,750 +

ガスケット ¥1,080 + オイル補充 + 工賃 です。

僕がバイクを探した時は、このブラックが絶対条件だったの思い出しました笑

最近はM8のカム交換が増えてきたので

目に見えるカスタムはないのかな~と思っていたら

アメリカでローランドサンズに訪問した際

RSD

なんと発見してしまいました。

この写真、注目すべき点が二つあります!!

一つはお気づきの方も多いでしょうが

カムカバー!!

写真 2018-01-30 7 35 02

M8用のクラリティー?になるのでしょうか、

もう販売できるレベルに!!

さすがですね~~~

カッコイイ~~~

中のプレートもカラーのついた商品があるとさらにやってる感増し増しですね!!!

写真 2018-01-30 7 48 02

3Dプリンタで何個も製作して取り付けての繰り返しだったのでしょうか、

簡単にできる物ではないですよね。

今までは、ただ単に高い商品だな~と思っていましたが

この苦労を考えると妥当だと思いました^^;

もう一点はマフラーですよね!!

パインバレーでも取扱いしているRSDスラントですが

納期が半年以上???という奇跡のマフラーの

M8用のスリップオンを開発中みたいです!!!?

実際商品にするのか遊びなのかわかりません笑

BMW 製作中① BMW 製作中②

こんな車両が普通に置いてあったらわからなくなりますよ笑

とにかくRSDは夢のようなショップでした♪♪

ではっ

 

 

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。