ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

ハーレー雑誌には載らないパーツ。


2013年13本目のブログ更新!!

どうも、アッキーです。

皆さんハーレー雑誌って読んでます???

決まった雑誌を定期購読をしている方も多いかと思います。

定期購読をしていなくとも、たまに購読している方や立ち読みしてる方(笑)など、

まあ皆さん一度は何かしらのハーレー雑誌をお読みになったことがあるでしょう。

ちなみに私は定期購読しているハーレー雑誌があります。

もちろん勉強の為です。

雑誌って隅から隅まで読んでみると色々と勉強になることがあるのですよ。

日々進化するパーツの情報なんかも取り入れられますしね!?

WEB上だと偏った情報しかなかったり、ピンポイントに検索しないと出てこないパーツもあったりします。

星の数ほどあるハーレーパーツの情報を無作為に検索しても良い情報を得るには時間がかかりすぎます。

雑誌ですと新しい製品などの紹介が一早く掲載されていたり、流行のパーツやカスタムなどがみれるので便利です。

情報量は多いに越したことないのですが、多すぎると無駄な情報も混ざっていて混乱しますよね。

雑誌とWEBを併用して、雑誌であたらしい情報を取り入れWEBで深く掘り下げてゆく。

これが私の楽しみです(笑)

が、しかし雑誌には載らないパーツが多数あることご存知ですか!?

一部のハーレー雑誌は”ハーレーダビッドソンジャパン”を意識しているあまり記事に縛りができてます。

例えば、「純正の○○を社外メーカーの○○に交換すると性能が上がる」

↑のように取り方によっては「純正の○○は良くない」ととれる可能性があるモノは基本的に記事になりにくいです。

ユーザーとしては正直に書かれた方が嬉しいのですが。。。。。

まあこればっかりは大人の事情があるのでしょうがないですね。

例えハーレー純正パーツだとしてもハーレーダビッドソンジャパンが販売をできない製品は紹介されない。

とか、あるみたいです。

一部のハーレー雑誌は”ハーレーダビッドソンジャパン有りき”で成り立っているというのも一つの要因の様です。

というワケで、当社の販売している”北米マフラー”などはアウトってなワケです。

うーん、こんなに出来上がった高品質マフラーは他には無いのになぁ。

「ハーレーダビッドソンのハーレーダビッドソンによるハーレーダビッドソンの為のマフラー」なのにね。

ハーレー本来の乗り味をよみがえらせる『北米マフラー』は載せてもらえません。。。。

インターネット社会とは言えども未だインターネットよりも雑誌などの情報を頼りにしている方も多いはず。

まあ私も雑誌の情報を頼りにしている一人ですが、↑こー言った現実を知ってしまうと、

「雑誌では得られない情報はいっぱいあるのだなぁ」とつくづく思いました。

という事でハーレー雑誌に記事が載るのはまだ先のお話の様です(笑)

では、本日はここまでに

皆さま楽しいハーレーライフをノシ

パインバレー/マフラー
↑↑↑パインバレーのネットショップへ↑↑↑

↓↓↓東日本大震災復興応援プロジェクトへのご支援心よりお待ちしております。↓↓↓ 

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。