ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

CYCLE SHELL・サイクルシェルと言う選択。


↑↑↑こんばんは。本日もポチッとお願します。↑↑↑ 

どうも、アッキーです。

最近は夜ブログが遅くなりがちです。。。。

 
さてさて、本日はバイクガレージのお話。

 
バイクの保管方法は人それぞれだと思いますが。

皆さまはどのような方法をとられているのでしょうか???

 
さすがに野ざらしの方は殆どいないとは思います。

屋根なしでバイクカバーのみだったり。

月極のバイクガレージに止めていたり。

 
自宅のガレージに止めていたり。

と言った感じでしょうか。

 
先日当社で取り扱っているツアーマスタのバイクカバーの紹介はしましたが、

今回はそれよりもワンランク上の商品[CYCLE SHELL・サイクルシェル]のご紹介。

 
先ずは動画をご覧ください↓

 
こんな感じの製品です。

 
バイクカバーではなく簡易ガレージですね。

 
最初は組み立てが必要ですが、一度組んでしまえば後は出し入れ簡単!!

 
この製品は当社ロサンゼルス倉庫に在庫をしております。

 
ご注文をいただきましたらロサンゼルス倉庫よりお客様の元へ直送させていただきますので、到着まで7日~10日程でお届け。 
※通関の関係で配達日数が若干延びる可能性もございます。

 
似たような簡易ガレージ製品は幾つかございますが、サイクルシェルは結構優れものです。

サイクルシェルはプラットホームベース(床)が標準装備されているため、地面との隙間から入るホコリや水分、そして猫ちゃんの侵入を防いでくれます。

 
その他にも使いやすさ、耐久性、防犯性を考えて色々な装備が。

サイドスタンドプレート

センタースタンドプレート

アンカー&アンカーホール

ベンチレーション

プラットホームと帆の隙間を塞ぐマジックテープ

 
タイダウンフック

車止め

 
などなど、装備満載!!

サイズ:(W) 1,140mm × (H) 1,700mm × (D) 3,050mm

骨数が多くツアーパック付きのウルトラも収納可能な”ツアラーサイズ”です。

現在ロスに3セットの在庫がございますので、直ぐに発送が可能です。
在庫数は常に変動しますので、パインバレーのネットショップよりご確認ください。

詳細確認及びご注文はこちらよりどうぞ↓

ちなみに1サイズ下のクルーザーサイズも1セット在庫アリです。

 
敷地があれば私もコレを使いたいところです。。。。

ものぐさなのでバイクカバーとかだと3日坊主になりかねないですからね。。。。

 
それでは、本日はココまでに

 
皆さま楽しいハーレーライフをノシ

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。