ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

V-Rodファミリー2012年モデル


↑↑↑ハーレー情報↑↑↑

どうも、アッキーです。

 
はい、今回はタイトルの通りV-Rodファミリーの2012年モデルについて書いてみます。

今年のラインナップはこんな感じ↓

VRSC V-Rodファミリー
VRSCDX ANV VRSCDX VRSCF

2012年モデルは↑この3車種になりました。

先ず注目されるのは、VRSCDX-ANVでしょうか。

 
この車両はV-Rod 10th Anniversary Editionだそうです。

 
そう言えばもう10周年なんですね!?

 
おめでとうございます!!

 
パット見はシルバーフレームでV-Rodの様な感じだけど実際には違う点がいっぱい。

名前に”VRSCDX”ってついてるからナイトロッドスペシャルのシルバーバージョンじゃん!?

って思ってたけどそれも全然違うみたい。

10周年記念モデルってだけあってしっかりと新しくなってました。

フロントフォークが倒立だったり、シートも新デザイン、テールランプのも新デザインだそうです。

後はハンドルやステップが変更していて、ライディングポジションが楽になったそうです。

 
以前のは私が乗ると足がピーン、腕がピーンで乗れたもんじゃなかったですからね。。。(笑)

日本人には嬉しい変更点ですね!?

背が大きくて、足が長い人には関係ないかもしれませんけど。。。

 
”V-Rod”(VRSCAWA)は無くなったけど、ファミリーの名前は”VRSCファミリー”から”V-Rodファミリー”に変更されたみたいです。 

 
しかしこのVRSCDX-ANVの登場により一部の方が喜んでいるのでは???

 
VRSCDナイトロッドやVRSCRストリートロッドにお乗りの方は喜んでるはずなのですが。

 
だって、あのマフラーが復活したじゃないですか!?

 
あの希少な北米仕様マフラーがまた出回る可能性が出てきたわけですよ!!

 
もうここ2~3年位は全く出回ってないからなぁ。。。。

 
ってすみません!!話がそれました。

それでは、引き続き2012年からの変更点ですが。

 
あと変更点はというとO2センサーの4ピン化・小型化くらいですかね!?

 
他の変更点を発見したらまた書きます。

あ、そうだそうだマッスル用北米マフラーが1セット入荷しましたよ!!

最近は全然出回らなくなってきたので、希少です。

 
では、本日はここまでに

 
皆様楽しいハーレーライフをノシ

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。