ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

新設計のO2センサーはスゴイよ!!


↑↑↑ポチッとお願いしま~す。↑↑↑

どうも、アッキーです。

 
本日、ちょっと用事があったのでハーレーダビッドソン横浜に行って参りました。

 
直ぐに用事を済ませてお目当ての2012年モデルの写真をちょこっと撮らせていただきました。

 
新しくなったO2センサーをまじまじと見たかったので、なんか怪しい感じで撮影してました(笑)

2012年モデルからダイナ・ソフテイル・VRSCはO2センサーが2ピンから4ピンになり、さらに小型化をされました。

 
※ツーリングモデルは2010年から変更になってます。

O2センサーを変更した理由としてO2センサーを目立たせなくすると言う目的もあるみたいです。

なので、位置も変更になりました。
 

ダイナだと↓こんな感じに

 
写真では分かり辛いかもしれませんが、恐ろしく作業性の悪そうな位置に変更してくれています。。。

 
見た目が良ければ作業性なんかは関係ないのでしょう。

 
まあO2センサーって基本的には外す機会も少ないし、外す場合はエキパイを外した後にO2センサーを外すからそんなに問題は無いけど。

 
ちなみにO2センサーが変更されたことにより初動時間の短縮や性能の向上がされているみたいです。

ユーザーにとってはイイ事だらけ???

と、思いきやO2センサーのサイズが違うのでフルエキ交換タイプのマフラーはポン付け不可です。

 
取りあえず2012年モデルのダイナ・ソフテイル・VRSCはフルエキのマフラー交換お預けですね!!

 
まあ直ぐに対応品が出回ると思うのでお待ちください。

この変更は良かったのか?悪かったのか?

では、本日はココまでに

 
皆さま楽しいハーレーライフをノシ

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。