ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

2012年式ダイナの変更点発見!!


↑↑↑ハーレーの情報がココに詰まってる↑↑↑

どうも、アッキーです。

先日ディラーに行って2012年モデルみてきました。

 
FLDを隅まで拝見したのでその様子はまた後日。

 
つい先日ダイナモデルの変更点は無い!!位の事を書いてしましましたが、全然ウソでした。

 
英語を読み違えてた。。。(笑)

スミマセン!!

今年のダイナモデルは2011年式ソフテイルから採用されたタイプの様なモジュールになったようです。

 
ハンドルのスイッチなどが仕様変更されて、メーターも変わってます。

 
このためトリップ表示部分にシフトポジションとタコメーターが表示されます。

ローライダーはタコメーターがもともと付いてるからシフトポジションのみ表示されるみたいです。

 
スイッチの変更はパッシングスイッチやハザードスイッチなど追加され利便性が高くなりました。



 
電装系の仕様変更があったってことは、2012年式からはハーレー純正セキュリティリモコンがボタン式じゃない”アレ”になったってことかな???

 
それも確認しなきゃな。

後はエンジンオイルのディップスティックが握りやすくなってたり、

 
O2センサーがツーリングファミリーの様に小さいタイプが採用されたり

 
コンペンセータースプロケット?が新しくなって始動時や発進時がスムーズになったようです。

2012年式のツーリングモデル・スポーツスターモデルが早く見たいなぁ。

 
生でみると気が付く変更点もあるだろうからね!?

 
次の休みはまたディラーに行ってみようかな。

では、本日はココまでに

皆さま楽しいハーレーライフをノシ

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。