ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

ダイナファミリー2012年モデル


↑↑↑ハーレーの情報がココに詰まってる↑↑↑

どうも、アッキーです。

2012年モデルについてちょこちょこっと自分なりに書いてみます。

 
まずは今年は大注目の”FLD”があるのでダイナファミリーの2012年モデルから見て行きましょう。

 
ダイナファミリー2012年モデルラインナップはこんな感じ↓

DYNA ダイナファミリー
FLD FXDL FXDF FXDWG FXDC FXDB

※FXDLは2012年モデルの画像がなかったので、古いのを使っております。よってこのカラーは2012年モデルには存在しません。

2012年のダイナは6車種ですね。

 
このうち今年からのニューモデルが”FLDスイッチバック”です。

USAで発表されてからドンドン注目度が上がっていってます。

イチオシ!!なんでしょうね。

FLDスイッチバックは改めて別記事で掘り下げることにしましょう。

 
ダイナファミリーもUSAではTC103エンジン搭載となっておりますが、今年の日本仕様はTC96のままとなりました。

ずはツーリングファミリーでTC103を導入(テスト)して来年あたりから変更していくのでしょう。

 
と言うわけでFLD以外にダイナファミリーには大きな変更点はなさそうです。

USAでは人気薄なのか、数年前にFXDLがラインナップから消えました。

しかし日本ではFXDLは根強い人気があるので、やはり今年もラインナップされてます。

FXDLはいつまで生き残れるのかなぁ???

ダイナファミリーの大きな変更点なしと言いましたが、気が付いてないだけでマイナーチェンジはあるかもしれません。

暫らくの間はコレ↓見て勉強します。

2012年車両カタログは皆さまもう見ましたか!?

 
では、本日はここまでに

皆様楽しいはーれーライフをノシ

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。