ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ

関東スポスタミーティング行ってきました。

どーも、アッキーです。

この前書いたとおり4月4日に「第8回関東スポーツスターミーティング」に行ってきました。

私は初めて参加したのですが、ものすごい台数が集まるもんですね!!!

スポ好きにはたまらんでしょうね!?

上の写真を撮影したのが11時頃でしたので、この後まだまだ入場してきます。

 
HPを見てみたら、参加台数540台だそうです!!!!

大入りですね。

 
感想としては、様々なスポが見れてとても楽しかったです。

会場も往復180kmですので、距離的にも◎

 
ただ、ミーティングの後に仕事が控えていることと、会場で温かいコーヒーが飲めなかった事が残念でしたw

でも次回も是非参加したいと思います。

 
そーいえば、おもしろいモノ↓をもらってきたんですよ。

「スポーツスターグランドスラム」

今回の関東スポミーから始まって東北・名古屋・神戸・四国・山口・九州そして埼玉スポミーと全8ミーティングに参加すると、「グランドスラム」として表彰されるそうです。

 
私には無理ですね。。。

そのうち制覇する方が現れるんでしょうね!?

 
では会場の写真を少しだけ紹介

いろんな年代いろんなカスタム、見てて飽きませんでした。

 
北米マフラーを付けてる方は少なめでしたね。

スクリーミンイーグルを付けている方はそこそこいました。

目立ったのはトランプのマフラーを付けている方が何気に多かったです!!

 
私はマフラー屋ですのでマフラーばっかり見てましたwww

 
面白いのも撮っときました

オリジナルでしょうね!?

こちらもワンオフのマフラーですね!?

 
この日は、14時からマフラー交換の予定が入っていましたので、12時の解散時刻でそそくさと退場して速攻で会社へ帰りました。

 
この日もおかげさまで大忙しでした。

同時に三台ご来店!!(ご予約はいただいております。)

この後手前のスポの作業が終わってすぐに、ストグラCVOもご来店となりました。

 
 
ではこの日のお客様のハーレーを紹介。

話の流れ的にアップする順番が変わってますが、写真を撮らせていただいたお客様は全て載せていきますので、気長にお待ちください。

こちらの作業メニューはカリフォルニア仕様マフラーへの交換、穴あけ12mm

 
前にも書いたかもしれませんが、カリフォルニア仕様は通常の北米マフラーより低音が効いてイイ音がするんですよ。

北米とカリフォルニアの違いは触媒(キャタライザー)の有無なんですが、触媒入りと言うことで、オークションなどでは人気が薄いのでご来店いただいた方には特別におススメをしております。

触媒が入っているので、少し”こもった”音になるのですが、12mmのパンチアウトをすると”こもった”感じは無くなり、低音の効いた”イイ音”がするんですよ!!

人気が薄いので、若干価格も安めに設定をしてますしお得ですよ。

と、言いましてもカリフォルニア仕様は希少なので、あまり入ってきません!!

めぐり逢えたらラッキーだと思って下さい。

 
では、お次はこちら↓

作業メニューはクロームワークスから北米ナイトスターマフラーへの交換穴あけ12mm

元付いていたクロームワークスを外している途中です。

作業中に邪魔してパシャ!!

 
クロームワークスなのに排気音が静かだなって思ったら”金束子チューン”されてましたw

 
続いてこちら↓

ワイドグライド

作業メニューは北米マフラーへの交換、穴あけは無。

 
新ワイグラは賛否両論ありますが、個人的にはとてもカッコイイと思います。

ただ乗りたくても私は短足ですので、フォアコンだと足ピーンになっちゃうんで、ダメですね。。。

 
そしてお次はCVO↓

この前ご紹介したCVOとは別の車両です。

 
作業メニューはバンスのモンスターオーバルの取付だったのですが、実はサドルバッグが当たってしまい適合不可と言うことで、急遽CVOマフラーへ交換。

 
折角、ご予約をいただいていたのに不適合で申し訳ございませんでした。。。

 
クリヤキンのクルーザーマフラーが届くまで北米CVOマフラーをお楽しみください。

 
と、この日はこんな感じで外の作業は終了しました。

 
では、またノシ

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。