ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

News

パインバレーからのお知らせ

ハーレー2015年モデル!カスタムはお任せください

fbad201410

fborangebanner

orangebanner

ハーレー2015年モデル登場!

akky20140901

こんにちは。パインバレー店長の秋山です。
ついに2015年モデルが発売ですね。
待望の復活を果たしたロードグライドやダイナローライダーそしてニューモデルの水冷ストリート750が日本デビュー。2015年のニューモデルの情報をいち早くご覧ください。
そして2015年モデルのオーナーになったならまずやりたいのが愛車のカスタム。
お気軽にパインバレーへご相談ください。「あなただけのハーレー」にするお手伝いをします。



◆2015年注目のモデルはコレ。ハーレーを知り尽くしたアッキー店長が語る

※写真はアメリカ仕様です。
2015roadglide2015roadglide22015roadglide32015lowrider2015lowrider22015streen7502015streen7503

ロードグライド FLTR

販売価格 2,995,000円~
【アッキー店長のコメント】
世界中のファンが待ち望んでいたロードグライドの復活!
独創的で斬新なロードグライドはさらに進化を続けた。
もちろん、他のツーリングファミリー同様にロードグライドもプロジェクトラッシュモアのDNAが注がれ細部まで改良が加えられている。
2015年FLTRロードグライドはすぐに飛びついても楽しめる1台であることは言うまでもありません。
「次こそはツアラーを」とお考えのあなたは今すぐディラーへGo!
>>>もっと詳しく(アッキーブログへ)

適合マフラー(パインバレーで販売中!)
ハーレー北米仕様純正マフラー(アメリカ仕様と同じマフラー!)
バンス&ハインズ ターンダウン スリップオン マフラー(シャークノーズにバッチリ合う!)
RSD スリップオンマフラー スラントカット(渋くきめるならコレ!)

ローライダー FXDL

販売価格 2,090,000円~
【アッキー店長のコメント】
日本国内では2013年まで販売されていたが2014年モデルにはその姿が消えてしまった。
30年以上も続いたロングセラーモデルがココで歴史の幕を閉じるのかと世界中のファンが落胆する中、2014年中期にビッグニュースが発表される。
そう、FXDLローライダーがアメリカ本国で復活したのである。
2015年FXDLローライダー
等間隔のキャストホイールにダブルディスクブレーキ、ヘッドライトバイザー、ブラックメーターダッシュカバー、そしてそして2in1エグゾースト!!
もともと日本では大人気のローライダーだが更なる人気になること間違いなしと私は感じている。
まさに初代ローライダー誕生の時の様に爆発的な人気になるのではないだろうか。
>>>もっと詳しく(アッキーブログへ)

適合マフラー(パインバレーで販売中!)
バンス&ハインズ ツインスラッシュ 2-INTO-1 スリップオンマフラー(スリップオンならコレ!)
D&D ボブキャット BOB CAT 2 : 1(レーシーな2in1フルエキゾースト)
バンス&ハインズ プロパイプ ブラック(ブラック2in1)

ストリート750

販売価格 (未定)円~
【アッキー店長のコメント】
ストリート750はハーレーダビッドソンの歴史上まったく新しい近代的なバイクである。
レボリューションXという新開発された水冷エンジンを搭載
レボリューションエンジンと言うとVロッド系を想像するが、これとも違うNEWタイプのエンジンだ。
排気量のバリエーションは500ccと750ccの2種類ある。(日本は750ccのみ販売)
今までの空冷エンジンに比べて、小排気量ながらハイパフォーマンスな水冷エンジンとなっている。
もちろんハーレーダビッドソンのDNAを引き継ぎV型2気筒は外していない。
バイク初心者や小柄な方、女性などにエントリーモデルとして丁度良い1台である。
またハーレーにスポーツ性を求める方にもおすすめの1台と言えよう、このエンジンは吸排気とインジェクションチューニングで化ける可能性は大だ。
ストリート750でハーレーデビューする方、大歓迎です!!
是非、店舗に遊びに来てください。
>>>もっと詳しく(アッキーブログへ)

適合マフラー(パインバレーで販売中!)
スクリーミンイーグル ナイトスティック 2 into 1 スリップオン
バンス&ハインズ コンペティションシリーズ スリップオン


orangebanner

2015年モデルもおまかせください!実績があるから安心

◆パインバレーを訪れるお客様のほとんどが初心者

DSC_7916

当社をご利用いただくお客様の大半が、新車購入から数か月以内にご来店いただくほとんどが初心者の方です。

毎年10月になるとNEWモデル関連の問合せが殺到します。
NEWモデルからハーレーライフを始める方(中には大型免許を取ってハーレーを買われるミドルエイジの方も目立ちます)が最近増えてきています。




◆とことんハーレーを知り尽くした、気さくな秋山店長が答える

ローライダーに乗り始めたんだけど、音が静かすぎてハーレーらしくないんだよね。
どんなマフラーがあるの?音量は?音質は?重低音?
その後のエアクリーナーは、どんなのがいいの?
マフラーを交換したらノッキングが出て走り辛いんだけど、燃調はどうしたらいいの?
インジェクションだけど三拍子は出せるの?

初心者だからこそ、恥ずかしくありません。あんなこと、こんなこと遠慮せずになんでも聞いてください。
また、ベテランの方も


◆ハーレーパーツのプロショップ

pinevalley

ハーレーパーツのインターネット通販は数多くありますが、実店舗で数えきれないほどハーレーのカスタムを行い、マフラーから吸排気の全てを知り尽くしているプロショップはパインバレーだけです。
パーツの適合、性能、取り付け方など的確にお答えし、お客様のご要望、予算に合った、間違いの無いパーツ選びをご提案させていただきます。


◆ご相談はご来店または、お電話でも可能

横浜本牧のショップのほか、フリーダイヤル(0120-918-469)、ネットショップからもお問い合わせができます。
パインバレーで聞けば、インターネットで色々調べ回るより簡単に確かな答えが導きだされ、失敗がありません。

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。