ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
フタミブログ

【パンアメリカ・カスタムパーツ紹介】ハーレー初のアドベンチャーバイク、そのカスタムパーツとは?!

#アドベンチャーカスタム
#アドベンチャーバイク

こんにちは!
ネットショップ担当のフタミです(^^)

お時間があれば、こちら1クリックお願いします!

パンアメリカが、いよいよ7月に納車スタートしますね!

パインバレーでは現地アメリカのパーツ情報をいち早く入手し、ネットショップに掲載しています♪

パンアメリカ用カスタムパーツはこちらのページでご覧いただけます。

そこで、今回は

パンアメリカにお勧めの専用カスタムパーツをご紹介します!

現時点ではスクリーミンイーグルとハーレー純正アクセサリーのカスタムパーツが発表されていますよ~

納車を楽しみに待っているライダーも、パンアメリカを検討しているライダーも

是非、参考にしてください!

ハーレー純正■アルミニウムトップケース 【パンアメリカ用】

まず、何よりも先にオススメなのが、積載パーツです!

こちらのアルミケースは、アドベンチャーバイク用品で著名なSW-MOTECH(エスダブリュー・モテック)

とハーレーダビッドソンがコラボした、

パンアメリカ専用設計のアルミケースです。

※販売価格¥105,000(税込) 2021年6月現在

勿論、サイドケースも有ります!

ハーレー純正■アルミニウムサイドケース ブラック【パンアメリカ用】

※販売価格¥195,000(税込) 2021年6月現在

色のバリエーションは、トップケース、サイドケース共にクリア仕上げとブラックの2色

容量はトップケースが38L、サイドケース左が45L、サイドケース右が37Lです。

トップケースにはフルフェイスのヘルメットがすっぽり入りますよ!

フルパニアにするとこんな感じです。(カッコイイ…)

パンアメリカの対抗車種と言われている
BMWの R1250GS Adventure(画像左)とトライアンフの TIGER 1200 XCA(画像右)

これらの純正トップケース&サイドケースの容量を比較してみました。

純正フルパニアの容量としては、パンアメリカが8~9L程、容量が大きいんですね!

意外な発見でした(^^)

少しでも多く荷物を載せたいライダーには嬉しい数値ですね♪

トップケース&サイドケースの商品ページはこちら

次にオススメのカスタムパーツはこちら!

ハーレー純正■リーチソロシート ブラック【パンアメリカ用】

※販売価格¥51,000(税込) 2021年6月現在

えっ? シート??

と感じた方もいると思いますが、パンアメリカのオーナーになる上で一番気になる点が ”足つき性” ですね

パンアメリカは、他のライバル車種にはない

アダプティブライドハイト(Adaptive Ride Height)

という、自動でシート高を調整する機能が付いています。
※走行時は873mm、停車時は830mm

ですが!

パンアメリカに跨ってみたハーレー関係者いわく

「足つき性はもっと改善した方が良い」

という声がチラホラ聞こえてきます。

そんな足つき性の改善には、このリートソロシートがお勧めという事ですね!

シートはタンデムシートと分割タイプなので、この様にライダーシートのみの交換で足つき性が改善します♪

リーチソロシートの商品ページはこちら

最後にお勧めなのがこちら!

ハーレー純正■スクリーミンイーグル ストリートキャノンマフラー【パンアメリカ用】

そうです!

ハーレーのカスタムといえば、マフラー!

スクリーミンイーグルが早速、パンアメリカ専用設計のマフラーを開発しました。

  • 標準装備のマフラーと比較して42%の軽量化を実現
  • チタニウム製マフラー、カーボンファイバー製エンドキャップ、ステンレス製ミッドパイプを採用した耐久性の高い構造
  • 勇ましくも過激ではない、深みのあるスポーティな排気音
  • パンアメリカ専用に開発されているので、取り付けが容易でシームレスなフィット感を実現
  • 「スクリーミンイーグル エクストリームハイフローエアフィルター」または「スクリーミンイーグル ハイフローエアフィルター」と組み合わせることで、究極のスクリーミンイーグルコンボが完成します。

※販売価格¥198,000(税込) 2021年6月現在

軽量化、耐久性、専用設計なので、性能は申し分無しですね。

”勇ましくも過激ではない” というマフラー音の表現が、
パンアメリカのルックスにふさわしいジェントルな音だと予感させます。

こちらスクリーミンイーグルのマフラー音を聞けるページを見つけたので、
是非一度、試聴してみて下さい♪

※リンク先で
「Street_Cannon_Neutral_Engine_Rev」(ニュートラルギア+煽り)と
「Street_Cannon_Acceralation_1st_4th_Gear」(1速から4速)の2種類の音を聞けます。

スクリーミンイーグル ストリートキャノンマフラーの商品ページはこちら

いかがでしょうか?

個人的にはアドベンチャー感を増す、ヘッドランプガードやスキッドプレートもお勧めです♪

ハーレー純正■ヘッドランプガード ブラック【パンアメリカ用】

ハーレー純正■スキッドプレート ブラック 【パンアメリカ用】

今回ご紹介したスクリーミンイーグルのカスタムパーツは、
現在【取り寄せ2~4ヶ月】として予約注文を受け付けていますが、
入荷のめどが立ち次第、前倒しします。

是非、ご検討ください♪

パンアメリカ用カスタムパーツはこちらのページでご覧いただけます。

ではまた!

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。