ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
フタミブログ

【アドサウンド・レビュー】走行中に音楽を聴くと危険?!アドサウンドの安全性を解説!

#addSound
#アドサウンド
#インカム
#ヘルメットスピーカー

こんにちは!
パインバレーのフタミです。

お時間があれば、こちら1クリックお願いします♪


ライダー全員に胸を張ってオススメできるヘルメット スピーカー

アドサウンド

前回のブログで、バイク用インカムとの徹底比較をさせていただきましたが、

※ブログ記事はこちら

バイクで走りながら音楽を聴くって危なくないの??

と気になるライダーは多いと思います。

なので、今回はアドサウンドの安全性を解説します♪

結論ですが…

アドサウンドは安全です!
その理由は3つ

  • タップで音楽をすぐに停止できる
  • 周りの音が聞こえる
  • 事故でぶつかってもアドサウンドが外れる

詳しく解説します。

タップで音楽をすぐに停止できる

もし、音楽を聴いていて緊急車両が近づいてきた場合
アドサウンドなら

ヘルメットを「ポン」とタップするだけで、音楽を一時停止できます!

いちいちスマホをタッチしたり、
インカムのボタンを探す必要が無いって事ですね。

とっさに音楽をSTOPできるので安全です。

バイクから異音がしたかな?
と気になった時も活用できますね(^^)

私は3ヶ月くらい使っていますが、救急車が近づいてきた時によく使います。

周りの音が聞こえる

アドサウンドは骨伝導技術を利用して、
ヘルメットそのものをスピーカーとして反響させるので、

周りの音が聞こえやすいんです!

さすがに音量がMAXだと、多少は聞こえづらくなりますが

スマホで聴きやすい音量にすれば、周りの音はしっかり聞こえます。

ヘルメットの内側に入れるタイプのインカムだと、耳のすぐ横で音が鳴るので、
外の音がかき消されやすく、危ないです。

アドサウンドはヘルメット外側の帽体(シェル)を振動・反響させます。
つまり、耳から離れている所で音が鳴ってくれるので、

外の音が聞こえやすく安全、という事です。

通勤とツーリングで実際に使っていますが、
外の音が聞こえなくて困ったことは無いですね(^^)

事故でぶつかってもアドサウンドが外れる

万が一、事故が起きてしまった場合
アドサウンド本体が何かにひっかかって、首を捻ってしまう心配は有りません。

強い負荷がかかった場合は、アドサウンドが外れる構造になっています!

日本メーカーの抜かり無い設計マインドを感じますね〜(^^)

逆に外れやすいの?
と、気になる方がいるかもしれないですが
強い負荷がかからない限り、外れる事は無いのでご安心ください♪

いかがでしょうか?

  • タップで音楽をすぐに停止できる
  • 周りの音が聞こえる
  • 事故でぶつかってもアドサウンドが外れる

アドサウンドはただのヘルメットスピーカーでは無く、
バイク乗りのために、安全性も考えられた設計という事ですね。

既に購入いただいたお客様からも高評価をいただいています♪
ユーザーレビュー紹介ブログも是非、参考にしてください。

アドサウンドなら、安全に音楽を楽しめます!

是非、今シーズン
アドサウンドで新しいバイクライフをお楽しみください♪

ではまた!

商品ページはこちら

Share this:

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。