ハーレーカスタムパーツ/パインバレー

Pine Valley Blog

パインバレーブログ
フタミブログ

フタミブログ■ハーレー初のアドベンチャーモデル ”パンアメリカ 1250 Special” と、 展示キャンプ用品を見てきた!

#harleydavidson
#panamerica
#ハーレーダビッドソン
#パンアメリカ

こんにちは!
パインバレーのフタミです。

お時間があれば、1クリックお願いします♪

2月22日にハーレーダビッドソンの新作パンアメリカ(Pan America)の詳細がついにお披露目されましたね。

ハーレーダビッドソン初となるアドベンチャーツアラー”パンアメリカ”

日本各地で実車展示がスタートしているので、
早速ですが、そごう横浜店に行って見てきました!

■実車を見た感想1


率直な感想なんですが、


画像や動画で見るより、カッコいい…


なんででしょうね??

ちょっと考えてみたんですが

ヘッドライト周り、といいますか
フロントマスク周りが特徴的で、

”品の有る戦艦”

って感じがしました笑

ゴツくて、威圧感も有りますが、

車両全体はバランスが良くて、シュっとしていて洗練されています。

「今までと違う、カッコ良さ」である事は間違いなさそうです。

■実車を見た感想2

次に感じた事ですが、タンクがデカいです!

21.2Lの容量
かつ、タンクの造形がシンプルなので、デカさが際立っていました

決してチョッパーバイクのタンクと比較してはいけません。笑

その他、たくさん写真を撮りました♪

展示キャンプギア

その他、パンアメリカの後ろ側にキャンプギアが展示されていました。

展示されていたのは、箱根のバイカーズパラダイスとコラボしたキャンプギアで
こちらは復刻した、mossテントですね!
詳しいキャンパーなら反応しますね☺

ソロキャンパー向けのダブルウォールテント ”STARLET”
春~秋の3シーズン用で、タープと合わせて爽やかキャンプを楽しめそうです。

こちらはZipDeeのチェアー&サイドテーブルです。

パンアメリカの積載力がまだ未知数ですが、全部をバイクに積むにはちょっと大きそうですね。

家のオープンデッキとか、庭に置いて読書したくなる癒し系のキャンプギアです。

mossのアパレルやキャップも展示されていて、
横にはBarebones Living(ベアボーンズ・リビング)のレイルロードも有りました。

LEDランタン&カッコいいデザインなので、キャンプ初心者には超オススメのキャンプギアです。

いかがでしたでしょうか?

展示のパンアメリカはフルパニア状態ではなかったので、
積載性がどこまであるのか、また検証してみようと思います。

日本は舗装路が多いので、パンアメリカはまさに!ツーリングキャンパー向けのモーターサイクルですね。

全国のディーラー等で展示がスタートしていますので、
機会の有る方は是非、実車を見てみてください♪

いつかパンアメリカでキャンプツーリングしてみたいですね!
ではまた!

Mail Magazine

メールマガジン登録

日本国内未入荷のレアな商品やハーレー パーツの特売キャンペーン情報等を「ドシドシ」配信しちゃいます! 是非、ご登録ください。